ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アキバ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

古田雄介のアキバPick UP!:
強化ガラスより“リアル”――広まるオープンフレームのニーズ
アキバでは、長尾製作所の「オープンフレーム Ver.ATX」と「Ver.micro-ATX」が登場して、安定の人気を集めている。その他、1000円切りの内視鏡やRadeon RX 5600XTカードなどもが店頭をにぎわせた。(2020/1/27)

NTT、タイトーなどと組みeスポーツへ参入 秋葉原UDXに専用施設をオープン、「闘神祭」の主催も
NTTアドなどの関連会社とスカパーJSATも参加。おのおのが得意分野を担い、イベントの運営や人材教育などを行います。(2020/1/21)

NTT東西など、eスポーツ分野で新会社 大会運営・人材育成・動画配信など開始 秋葉原に専用施設も
NTT東西などが新会社「NTTe-Sports」を設立する。NTTグループの通信網や「ローカル5G」などの技術を生かし、eスポーツ施設の運営、動画コンテンツの配信、自治体と連携したイベントの開催などを手掛けていく。(2020/1/21)

古田雄介のアキバPick UP!:
激速ブートの夢へ――PCIe 4.0対応のM.2 SSD×4本挿しカードが登場
Windows 7終了の影響が広がっているアキバには、超高速なブート環境が構築できるPCIeカード「Hyper Quad M.2 Card」や、Ryzen Threadripper向けのROG STRIXマザーボードなど、ハイエンド構成が狙える新製品が多数登場した。(2020/1/21)

プロジェクト:
総延べ床面積2万7000m2の住友不動産秋葉原ファーストビルが竣工
住友不動産は2019年12月6日、複合施設「住友不動産秋葉原ファーストビル」の竣工式を実施した。このビルが完工したことで秋葉原・お茶の水エリアの開発がさらに前進した。(2020/1/14)

このすごい痛車たちに祝福を! 聖地「秋葉原UDX」インタビューからコスプレ美女まで2019年「痛車」ネタ総まとめ【写真総数2000枚以上】
2019年に取材した痛車イベントのレポート記事のまとめです。(2020/1/3)

2019年アキバまとめ後編:
まさかの鑑賞法が定着した2019――アキバの1年を振り返る【後編】
Windows 7の延長サポート終了がカウントダウンされる中、パーツそのものを鑑賞するアイテムのヒットや○○ペイの台頭など、さまざまな変化が起きた1年だった。2019年を振り返り、2020年のアキバを占いたい。(2019/12/31)

2019年のアキバまとめ前編:
ジャイアントキリングが起きた2019年――アキバの1年を振り返る【前編】
2019年は、自作PCのプラットフォームにおいて長らく絶対的な王者として君臨していたIntelをAMDが追い越した1年だった。主流の交代劇は、第3世代Ryzenが登場する少し前から起きている。振り返っていこう。(2019/12/30)

不定期ショート劇場:
「蛇口から出てくる桃ジュース」がヒットしたのは偶然ではない、そう感じたワケ
7月、秋葉原に「蛇口から出てくる桃ジュース」が登場した。大きな桃のオブジェに蛇口がついていて、ハンドルをひねれば桃ジュースが出てくる。あっという間に火がついて、3日目には完売。こうした企画はどのように考えているのか、日本百貨店の担当者に聞いたところ……。(2019/12/29)

健全な不知火舞イベント 秋葉原でポップアップショップ「全年齢対象!『-不知火舞-展』」が期間限定で開催決定
セクシー過ぎて“CERO A”を通らなかった彼女の全年齢向けイベント。(2019/12/21)

秋葉原パセラに「トレカフェ」期間限定オープン “推しグッズ”を交換するトレーディングスポット
池袋にも需要ありそう。(2019/12/9)

古田雄介のアキバPick UP!:
ダメ着にフロアマット――アキバで広がるPC周辺アイテムの世界
頭から手足まですっぽり包み込める防寒着「ダメ着」が複数のショップに入荷して話題になっている。ゲーマーの枠を越えた注目を集めている様子だ。(2019/11/25)

名前が書かれたファミコンの「カセット展」、秋葉原で開催 昔手放したやつと再会できるかも?
会場で名乗り出た持ち主には、その場で返却されます。(2019/11/12)

新OS「QTS 4.4.1」登場!:
QNAPがクラウド戦略をアピール――「QNAP 2020 TechDay」を開催
NAS用の新OS「QTS 4.4.1」のリリースに合わせ、QNAPが「QNAP 2020 TechDay」を秋葉原で開催した。同社の今後の展開や投入される新製品をチェックしよう。(2019/11/11)

古田雄介の週末アキバ速報:
「キャッシュレス化、明らかに進んでいます」――増税1カ月後のアキバ
経産省の「キャッシュレス・消費者還元事業」の影響もあり、アキバではキャッシュレス決済がこれまで以上に進んでいるらしい。中には「8:2でキャッシュレス」との声も。(2019/11/9)

就労移行支援事業所「Neuro Dive」:
パーソルチャレンジが障害者の先端ITの学習を支援する施設を秋葉原に開設
パーソルチャレンジは、先端ITの学習を支援する障害者向けの就労移行支援事業所「Neuro Dive」を東京都の秋葉原に開設する。データ処理やサイバーセキュリティなどに関するスキルを、オンラインコンテンツを使って学べる。(2019/11/6)

eスポーツが身近に:
仮装しながらアキバでバトルロイヤル!?――マウスコンピューターの「ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」レポート
各所でハロウィンパーティーが開かれる中、秋葉原ではマウスコンピューター主催「ドン勝ハロウィンナイト Vol.2」が開催された。「ドン勝」の称号を得たのは誰だ?(2019/11/5)

発達障害者を企業の中心で活躍する“AI・データサイエンスのプロ”に パーソルが就労支援施設を秋葉原にオープン
パーソルチャレンジが、IT分野に特化した就労支援施設「Neuro Dive」開設した。発達障害者に先端IT領域の教育や就職あっせんの機会を提供し、先端IT人材不足の解消を目指す。(2019/11/1)

秋葉原の変化に戸惑う漫画「私の街 秋葉原」に共感の声 「あの電気街も今や外国人に人気の観光地」
明治までさかのぼれば青果市場ですしね……。(2019/11/1)

古田雄介のアキバPick UP!:
待望のグラフィックス内蔵Core i3登場も静かな空気
Intelから「Core i3-9100」と「Celeron G4950」が登場し、下位CPUの層が厚くなった。また、新型Core-X対応をうたうX299マザーの予約もスタートしている。さて、アキバの空気は……?(2019/10/28)

古田雄介の週末アキバ速報:
秋のアキバは1万円切りの1TB級SSDが豊作!
CドライブにもSSDを選ぶ人が増えている中で、容量1TBのSSDが1万円以下で買える週末特価が複数のショップで展開中だ。NVMeタイプも、あと一歩のところまで来た。(2019/10/26)

古田雄介のアキバPick UP!:
1台で“デュアルデスクトップPC”を実現可能なタワーケースが3.3万円で登場!
「今週はPCケースの当たり週」なんてコメントも聞けた先週末のアキバ。2つのマザーボードが収納できるケースや取っ手付きの高拡張Mini-ITXケースなど、ユニークなPCケースの新製品が確かに多かった。(2019/10/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
QNAPの訳ありNASキットが特価で販売中!
分かる人が黙々と指名買いするお買い得品が、日常的に出回るのがアキバの魅力。今週はパソコン工房 秋葉原BUYMORE店でQNAP製NASキットの訳あり特価が買える!(2019/10/19)

古田雄介の週末アキバ速報:
超大型台風19号により、土曜日のアキバは臨時休業ラッシュ
台風19号が迫る中、アキバのPCパーツショップの大半は金曜日のうちに12日の臨時休業を決めた。13日は昼〜夕方に開店を予定するショップが多い。(2019/10/12)

エイサー、湾曲ディスプレイ3面を標準装備したオールインワンゲーミングチェアを秋葉原ソフマップで展示
日本エイサーは、同社製のオールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」の展示を「ソフマップ AKIBA2号店 パソコン総合館」で実施する。(2019/10/11)

サダタローの「お仕事サボったろー」:
腰痛に苦しむ40代漫画家、ゲーミングチェアを求めてアキバを探索
「できるだけ楽をしてお金を稼ぎたい」。そんな身もふたもないことを堂々と宣言する漫画家が楽しく仕事をサボれるITツールやネットサービスを試していく、そんな連載です。(2019/10/10)

古田雄介のアキバPick UP!:
「現金:カード:コードで4:4:2」――自作PC街の支払い事情
消費税の増税とともに始まった経済産業省の「キャッシュレス・消費者還元事業」。キャッシュレス決済を促す意図は電気の街・秋葉原でどのくらい浸透しているのだろうか?(2019/10/7)

ポケベルまもなく終了、秋葉原では「お葬式」も
一時代を築いたポケットベル(ページャー)のサービスが9月30日に終了する。29日には東京・秋葉原で「みんなのポケベル葬」が行われ、約300人が1990年代をしのんで手を合わせた。(2019/9/30)

QNAPが「QNAP 2020 TechDay」を開催――10月24日秋葉原
QNAPが10月24日、東京にあるラウンドクロス秋葉原で「QNAP 2020 TechDay」を開催する。(2019/9/30)

古田雄介の週末アキバ速報:
駆け込みよりも処分特価に要注目のアキバ
10%への消費税増税前ラストの週末ながら、駆け込みの雰囲気は控えめなアキバの自作街。消費税よりも処分特価のほうが目立つというショップも。(2019/9/28)

6ボタンと方向ボタンどっちから食べる? 「メガドラパッド焼」がセガのたい焼き・秋葉原店にて期間限定で販売
持ってみたい。(2019/9/20)

古田雄介の週末アキバ速報:
2.5インチSSD入り“プロレス福袋”が特価販売中
東映無線73周年記念セールを実施中のテクノハウス東映が、3連休限定で2.5インチSSDなどをセットにした福袋を売り出している。また、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は激レアグラフィックスカードの特価販売を実施中だ。(2019/9/14)

「こいつ、うまいぞ!」 自動販売機型ガンダム、秋葉原ラジオ会館に立つ
コラ・コーラ ボトラーズジャパンが「秋葉原ラジオ会館」に「自動販売機型ガンダム」を設置した。ボタンを押すとアムロやシャアの名セリフをもじったオリジナルボイスが流れる。(2019/9/10)

古田雄介の週末アキバ速報:
Ryzen 9 3900Xの在庫が復活して迎えた週末――3950Xの登場を目前に控えたアキバの今
販売開始から枯渇に近い状況が続いている現行Ryzenの最上位「Ryzen 9 3900X」が、今週半ば複数ショップに再入荷した。潤沢とはいかないものの、週末まで在庫を残す店が多い。(2019/9/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
オリジナルクーラー搭載Radeon RX 5700 XT/5700カード続々登場
大ヒットしているFinalmouseの軽量マウス「Ultralight 2-Cape Town」に続き、Glorious PC Gaming Raceのハニカム構造マウス「Model O」もアキバで買えるようになった。(2019/9/3)

古田雄介のアキバPick UP!:
お盆のアキバで特に目立ったパーツはDDR4メモリ、なぜ?
第3世代Ryzen人気などで盛り上がったお盆の自作パーツ街。2019年は、中でもDDR4が良くも悪くも目立っていたという。(2019/8/19)

JR秋葉原駅構内で「レトロゲーム遊び放題祭り」開催 レトロゲームのポップアップストア
手のひらサイズのアーケード筐体型ゲーム機「レトロアーケード」シリーズなどが販売されます。(2019/8/12)

公開5周年の復活上映! 劇場版「モーレツ宇宙海賊」がドリパスの企画で甦る
ミニスカ姿の女子高生海賊、2019年に秋葉原で復活か!?(2019/8/5)

古田雄介のアキバPick UP!:
「年内は厳しいかも」――Ryzen 9 3900Xの枯渇が深刻に
好調な売れ行きを続けている第3世代Ryzenだが、現行の最上位モデル「Ryzen 9 3900X」の在庫はアキバ全体でほとんど見かけなくなっている。中には「年内の再入荷は厳しいかも」との声も。(2019/8/5)

3Dプリンタニュース:
秋葉原に3Dプリンタの体験型ショールームを開設
DMM.comは、総合型モノづくり施設「DMM.make AKIBA」内に産業用3Dプリンタのショールームを開設した。導入を検討中の法人向けに、3Dプリンタの出力設定や造形後の後加工工程を体験できるワークショップも実施する予定だ。(2019/7/31)

ついに解禁:
税込み価格は約9.6万円〜10.3万円――秋葉原で「GeForce RTX 2080 SUPER」夜間販売
NVIDIAの新型GPU「GeForce RTX 2080 SUPER」の販売が解禁され、東京・秋葉原の一部ショップで夜間販売が行われた。この記事では、夜間販売を行った店舗での販売価格を簡単にまとめる。(2019/7/24)

桃好き歓喜の「桃ジュースが出る蛇口」が秋葉原に爆誕 今こそ夢をかなえるとき!
飲みたい。(2019/7/18)

アキバの老舗Apple専門ショップの歩き方
アキバのApple専門ショップ、Mac Collectionの今を深堀りしてきた。(2019/7/18)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen 3000時代に台頭するAORUSブランド
AMDのRyzen 3000シリーズの好調が続き、アキバではパーツの一式買いが活発化している。その中でギガバイトのAORUSブランドの存在感が増しているという。先週はRyzen 7 3800XやGeForce RTX SUPERシリーズもデビューした。(2019/7/16)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core iシリーズの入荷が続くも「潤沢にあらず」 迫るAMDの影?
アキバで長らく“枯渇”状態が続いているCore iシリーズだが、先週は複数のショップで多くのCPUが入荷した。しかし、安堵(あんど)の声は聞かない。また、Windows 7がインストールできるSoCオンボードのマザーボードも注目を集めている。(2019/6/24)

週末アキバ速報:
500GB級SSDの特価が続々! 5000円を切るモデルも
今週末のアキバは、複数のショップで480〜512GB SSDの特価が目立っている。台数限定で税込み5000円を切るモデルもあるが、「全体的に値下がりしている」とのコメントも。(2019/6/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
アキバのベテラン店員をうならせる“空中マウス”が登場
指先と指の腹で別個に入力し、ボディーの傾きを使っても操作できる「Swiftpoint Z」の店頭販売が始まった。同時に、つまんで空中操作も可能な超小型マウス「ProPoint」も登場し、アキバのベテラン店員諸氏をうならせている。(2019/6/17)

ネット上での緑地化運動が捗る ボタンを押すと草を生やせる「草専用ボタン」が秋葉原で販売中
勢い余って草を生やしすぎないように注意しましょう。(2019/6/10)

Xiaomi系ゲーミングスマホ「Black Shark 2」発売記念イベント開催 6月15日に東京・秋葉原で
ゲーミングスマホ「Black Shark 2」の発売記念イベントが東京・秋葉原で開催される。応募すれば一般参加も可能だ(応募者多数の場合は抽選)。(2019/6/6)

古田雄介のアキバPickUp!:
AMDがIntelに完勝する?――アキバを覆う非日常の風
5月末に発表された第3世代Ryzenの評判は時を待たずに自作PC街を駆け巡り、現行世代の売れ行きにも影響を与えている様子だ。主流の座をIntelから奪うのでは、という声も少なからず聞こえる。(2019/6/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。