ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アキバ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SEGA」ブランドのゲーセンが「GiGO」に店舗名変更 池袋、秋葉原、新宿を皮切りに全国へ
セガから自社株式を取得し、運営会社のGENDAの持株比率が100%になったことに伴い。会社名も変更。(2022/1/28)

秋葉原のホテルにゲーミング客室 東京都が支援、備え付けPCはCore i9&RTX 3090
野村不動産ホテルズが、秋葉原の「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」でeスポーツを体験できる“ゲーミングルーム”の販売を始める。宿泊料金は1万2000円から。室内にはゲーミングPCと周辺機器、ゲームコントローラー、エナジードリンクなどを配置する。(2022/1/26)

秋葉原で使えるコミュニティー通貨「アキコ」登場 「お金では買えない新しい体験を」
東京・秋葉原で利用できるコミュニティー通貨「アキコ」が1月26日から導入される。現金との交換ができない通貨であり、「物やサービスの売買」ではなく「新たな体験の提供」を目指す。サービスには、カヤックが提供する「まちのコイン」を採用する。(2022/1/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
まん防適用初日のアキバは嵐の前の静けさ?
まん延防止等重点措置の適用を受けた初日の秋葉原に、大きな変化は見られなかった。ただ、これからの変化を落ち着いて見定める静かな緊張感は漂っていた。(2022/1/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
PC一式買いが多かった年末年始の自作街! 迫るオミクロンの影
初雪が残る秋葉原を歩き、2022年のPCパーツショップに年末年始の傾向とコロナ禍の影響についてショップに尋ねた。(2022/1/8)

アキバ2021年まとめ【後編】:
2021年のアキバ自作街は「品薄」に悩んだ
アキバの2021年を巡る後編では、IntelとAMDのプラットフォーム覇権争いを中心に振り返りたい。グラフィックスカードや大容量HDDと同じく、こちらでも人気モデルの品薄ぶりが終始悩みの種となっていた。(2021/12/30)

アキバ2021年まとめ【前編】:
2021年のアキバ自作街は「警戒」に終始した
コロナ禍による対面営業の難しさと、半導体不足による慢性的な供給の不安定さ。そして、熱狂的なマイニングブームによる特定パーツの払底。1年を通して警戒すべきことが多かった2021年のアキバ自作街を振り返りたい。(2021/12/29)

秋葉原でコミュニティ通貨「アキコ」導入へ ゲーム感覚で獲得・利用できる「まちのコイン」
来年1月26日からサービススタート。(2021/12/15)

1月26日から:
東京・秋葉原に「コミュニティ通貨」が導入 SEGAを含めた16カ所で
カヤックが開発したコミュニティ通貨が秋葉原にて導入される。加盟店間の送客や新たな顧客体験価値を生み出すことで、国内観光客とインバウンド需要の回復を目指す。(2021/12/14)

キンコーズ秋葉原店がリニューアルで「“ほぼ”セルフサービス店舗」に ポスター印刷や大型ラミネート加工、製本機もセルフ利用可能に
セルフポスター印刷は約半額、リーズナブルに。(2021/12/14)

古田雄介のアキバPick UP!:
久しぶりの新モデル! abeeブランドのPCケースが店頭に並ぶ
高級PCケースブランドとして知られたabeeの新モデルが、久しぶりに秋葉原に登場した。また、Gloriousのキーボードキットのオプションも取り扱いが始まり、自作の幅が広がっている。(2021/12/13)

常時50体以上を展示:
バンダイ、秋葉原に“景品用フィギュア”の展示スペース 狙いは?
バンダイスピリッツが12月18日、東京・秋葉原の商業施設に、アミューズメント専用の景品フィギュアを展示する「BANPRESTO LAB」をオープンする。(2021/12/13)

古田雄介の週末アキバ速報:
DDR5メモリがじわじわ買いやすくなるアキバ
発売から1カ月以上も枯渇が続くDDR5メモリだが、少しずつ入手性が上昇している。今週末はマザーボードとのセット売りや単体売りの在庫が複数見つかった。(2021/12/11)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3060が6万円切り――Palitのバルクグラフィックスカードが大量入荷
ドスパラ秋葉原本店が、Palit製の現行GeForceシリーズのバルク品を緊急入荷した。長い品薄状態と高騰傾向が続いたパーツだけに注目度が高そうだ。(2021/11/20)

店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
読者からも多くの体験談が寄せられています。(2021/11/16)

古田雄介の週末アキバ速報:
「思ったよりも無風でした」――DSP版Windows 11の販売開始
Windowsの新バージョン発売といえば、秋葉原電気街の伝統的なお祭りの合図だ。いや、合図だった。静かにPCパーツショップの店頭に並んだ最新Windowsの様子をまとめた。(2021/11/13)

“穴あきSSD”販売でPCパーツショップが謝罪 「破壊しそこねたものでは」との声で
破壊依頼されたSSDを使える状態で販売したのではないかとの指摘を受けていたPCショップEYES秋葉原店が「“誤って穴が開けられたSSD”を販売して心配を掛けた」として謝罪した。(2021/11/12)

人気の白でデスクトップを固めたい! ASUSの「ROG Moonlight White」シリーズを試す
従来から、秋葉原の店頭ではホワイトカラーのパーツが人気を集めている。一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)が2021年の色を「ゼロホワイト」と選定したように、その年を象徴する色にもなっている。ASUS JAPANのホワイト製品をチェックした。(2021/11/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
入手難易度が一番高いのはCPUよりもDDR5-5200メモリ
Intelの第12世代Core iシリーズと対応パーツが一斉に販売解禁となった。詳報は週明けのアキバPickUP!でレポートするが、取り急ぎ今週末の入手性をお届けしたい。(2021/11/6)

秋葉原「ガンダムカフェ」22年1月末に営業終了 お台場店・福岡店・大阪の「GUNDAM SQUARE」も閉店へ
2010年4月に1号店となる秋葉原店が2020年7月に約4倍に規模を拡張したばかりでした。(2021/11/3)

ゲーミングスマホ「REDMAGIC 6S PRO」がビックカメラ、ヨドバシカメラ、HISモバイルで取扱開始
ビックカメラ、ヨドバシカメラ、HISモバイルは、11月5日からゲーミングスマホ「REDMAGIC 6S PRO」の取り扱いを開始。ビックカメラ有楽町店とヨドバシカメラ秋葉原店は16GB+256GBモデルの実機展示も行う。(2021/11/2)

「ガンダムカフェ」22年1月に閉店へ
BANDAI SPIRITSは1日、東京・秋葉原駅前にある「ガンダムカフェ」など4店舗を2022年1月に閉店すると発表した。(2021/11/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
DSP版Windows 11の販売予約が始まる! 11月11日発売
10月22日、DSP版Windows 11の販売を告知するPOPがパソコン工房 秋葉原BUYMORE店のレジ前に貼られた。まずはDSP版が市場に出回るようだ。(2021/10/23)

古田雄介の週末アキバ速報:
Windows 11リリースの影響は「今のところそよ風」
Windows 11が正式リリースされた最初の週末を迎える。しかし、秋葉原の自作PCショップではあまり大きな動きは起きていない様子だ。(2021/10/9)

月刊乗り鉄話題(2021年9月版) どうなる?東京の地下鉄新路線(2):
「秋葉原〜ビッグサイト直結」の地下鉄計画どうなる? いろいろ将来が楽しみ「羽田アクセス線・新空港線」計画
どこに、いつできるの?──。実はかなりたくさんある、東京圏の鉄道・地下鉄新路線計画。国交省交通政策審議会の答申や東京都鉄道新線建設等準備基金の対象路線から、ワクワクな新路線計画をひもといていきます。2回目です。(2021/10/2)

そうだコンカフェ行こう! 秋葉原に現れた正統派Cafe Bar「White&CrossLoad」が楽しそう
コンカフェはいいぞ。(2021/9/28)

「肉の万世」秋葉原本店ビルが売却に ネットで動揺広がるも「営業は継続」
情勢は厳しいようです。(2021/9/15)

古田雄介の週末アキバ速報:
ASUSの水冷キットに「LGA1700」のロゴ
今週登場したASUS JAPANの水冷キット「ROG RYUJIN II」には、Intelの次世代Core iシリーズの対応を思わせるロゴが貼られていた。次世代の影がひたひたとアキバに迫る。(2021/9/11)

「バーチャル秋葉原駅」からVR旅行に出発 車窓は“エモい”仮想世界 「バーチャルマーケット6」はすごかった
VRイベント「バーチャルマーケット6」を体験してみた。JR東日本が出展しているバーチャル秋葉原駅から山手線に乗ると、車窓に仮想世界が映る旅行気分が味わえた。(2021/8/25)

「バーチャル秋葉原駅」は仮想Suicaで入場、駅前にはエヴァがそびえ立つ VRイベント出展の詳細明らかに
JR秋葉原駅をVR空間で再現する「バーチャル秋葉原駅」では、バーチャルSuicaで改札を通り、電車に乗ってVR空間内を一周できる。8月14〜28日開催の「バーチャルマーケット6」のブースとして出展する。(2021/8/13)

まさかの公式! VRイベントに「バーチャル秋葉原駅」登場 JR東日本が出展
ちょっとアキバ行ってくる〜。(2021/8/10)

古田雄介の週末アキバ速報:
「宣言じゃなくて感染者数で」――アキバの客足が鈍る
炎天下のアキバは、普段の夏休み期間よりも人通りが少ないように感じた。PCパーツショップでも「確かに客足が鈍っています」とのコメントをいくつも聞いた。変化が起きている。(2021/8/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
開会式当日に五輪色のないアキバ
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開会式を数時間後に控えた7月23日の日中。秋葉原電気街を回遊して見かけた“五輪色”は中央通りを通過するタクシーの外装だけだった。(2021/7/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバに見る小型自作PCのトレンド
JonsPlus製のMini-ITXケース「BO 100」と「i100 Pro」が注目を集めている。大容量のSFX電源も選択肢が増え、小型自作PCの幅が拡大中だ。(2021/7/19)

「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
でも実際に降りてる。(2021/5/9)

古田雄介の週末アキバ速報:
1年前よりもむしろ悪化――秋葉原PCパーツショップの声
1年前と同じく、緊急事態宣言下で大型連休を迎えた秋葉原。往来は2020年よりも多いが、PCパーツショップからは浮かない声がよく聞かれる。(2021/5/8)

PCがクラッシュ! 専門家お勧めの新型PCとNASで快適な環境を手に入れる【後編】
PCは突然に壊れる。それは予想もしなかったときに、切羽詰まった土壇場で発生する。そのとき、あなたはどうする? パソコン工房秋葉原BUY MORE店の協力により、仕事の環境が生まれ変わったいきさつをお話ししよう。(2021/5/7)

カプセルホテルの上下2つのルームをつなげて1つのコワーキングスペースに 3店舗目が秋葉原にオープン
仕事できるし泊まれるし。コロナ禍で生まれた個室空間。(2021/5/3)

古田雄介の週末アキバ速報:
「夜は早くなった」――3度目の緊急事態宣言を迎えた自作街
大型連休期間に突入した日中のアキバを歩き、PCパーツショップの空気感を探った。グラフィックスカードは相変わらず枯渇しているが、大容量HDD購入の波は収まった様子だ。(2021/5/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
グラフィックスカードの購入は月1回まで――新たな転売対策を立てるショップも
半導体不足が年末まで続く予測と、ビットコイン高騰の記事が新聞などで踊る中、アキバでは今日もグラフィックスカードが枯渇している。その対策として、より強力な打開策を打ち出すショップも出てきた。(2021/4/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
ワイドミニ液晶に700Wファンレス電源! とがったパーツが続々登場するアキバ
MSIのハイエンドZ590搭載マザーボードや700Wファンレンス電源に1600W電源、ガンダム液晶など、先週は特徴的なパーツが複数登場している。(2021/4/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
64コア128スレッド! ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3995WX」がデビュー
ワークステーション向けCPU「Ryzen Threadripper PRO 3000WX」シリーズが秋葉原のPCショップで一斉に売り出された。最上位の「3995WX」は、税込みで70万円超という価格となる。(2021/3/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
超一等地の商業ビルがガラ空き! 銀座、渋谷、新宿、秋葉原でじわじわ進む経済の“破壊”
コロナ禍の影響で商業ビルの空き物件が増えている。実際、どんな状況になっているのか。現場に足を運んでみると……。(2021/3/22)

マウス、秋葉原ダイレクトショップでリニューアル記念セール第二弾を開催 3月20日から
マウスコンピューターは、同社店舗「秋葉原ダイレクトショップ」のリニューアルを記念したセール第二弾の開催を発表した。(2021/3/19)

串カツ田中、アイドルを積極採用 秋葉原に「アキバあいどる店」をリニューアルオープン
コロナ禍で苦戦するアイドルの卵を応援する取り組み。(2021/3/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
相場が変動しても売り場は不動――グラフィックスカードの枯渇が続くアキバ
先週に引き続き、グラフィックスカードは全体的に入手困難な状況が続いている。相変わらず供給が少なく、型番問わずに朝から複数店をハシゴする人もいて、コーナーのガラ空き状態は止まらない。(2021/2/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバから3万円台〜7万円台までのグラフィックスカードが姿を消す
グラフィックスカードの品薄具合が先週よりもさらに進んだ。中古市場でもグラフィックスカードの買い取り強化が過熱している。(2021/2/20)

古田雄介の週末アキバ速報:
“追いマイニングブーム”でグラフィックスカードの在庫がより厳しく
テスラの巨額投資などで再びビットコインが急騰した。そのリアクションのように、アキバのPCパーツショップではグラフィックスカードの需要が急増している。(2021/2/13)

HDDを1台100円で完全破壊 秋葉原の「黒歴史最終処分場。」がいろんな秘密の処分に便利
黒歴史とのお別れ記念にまがまがしいクリアファイルがもらえる。(2021/2/2)

ヨドバシアキバ、PS5店頭販売巡って一時騒然 警察も出動する事態に、令和版「物売るってレベルじゃねえぞ」との声も
カウンターが押されて物が落ちる、ケンカのような声も聞こえたといった報告も。(2021/1/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。