ニュース
» 2012年11月19日 22時24分 UPDATE

zionote、ハイエンドDAC「CARAT-SAPPHIRE/LE」を発売――先行で試聴展示や限定販売も

zionoteから、Styleaudio製のDAC「CARAT-SAPPHIRE」(キャラット・サファイア)をベースとしたリミテッドエディション「CARAT-SAPPHIRE/LE」が登場。12月1日の発売に先駆け、11月22日より試聴展示および限定販売も行う。

[ITmedia]

 zionoteは、Styleaudio製のハイエンドDAC「CARAT-SAPPHIRE/LE」を12月1日に発売する。同社直販サイトでの価格は3万5800円。

PhotoPhotoPhoto 「CARAT-SAPPHIRE/LE」

 入力に光/同軸デジタル、出力がアナログRCAを備えた外付けDAC。CDプレーヤーや光出力搭載のPCをHi-Fiオーディオシステムに接続できる。

 CARAT-SAPPHIRE/LEは、CARATシリーズの最上位機種「CARAT-SAPPHIRE」をベースに、オペアンプを「OPA827」からハイエンド製品の「OPA627」へと変更。また「CARAT-TOPAZ」などに採用されている二重防振構造のオリジナル・カスタムスパイク、デジタル部とアナログ部の相互干渉を防ぐ銅プレートなどを搭載。さらにすべてのパーツのベースとなる基板には、24金メッキを施してる。DACチップにはバーブラウンの「PCM1792」を採用した。

 本体サイズはスパイクを含め、75(幅)×35(高さ)×131(奥行き)ミリ。なお、製品の発売に先駆けて「e☆イヤホン」「オリオスペック」で試聴展示や限定販売を11月22日から開始する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう