ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「オリオスペック」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オリオスペック」に関する情報が集まったページです。

古田雄介のアキバPick UP!:
時代は白!――肉抜きマウスやNZXTの水冷「Kraken」からもホワイトが登場
NZXTから簡易水冷シキット「Kraken」と汎用(はんよう)ファンにホワイトモデルが登場し、Xtrfyの肉抜きマウス「MZ1 Zy's Rail」もホワイトモデルが加わった。ゲーミング分野においても「時代は白」との声が聞こえてくる。(2021/10/18)

古田雄介の週末アキバ速報:
「初回の傾向はXTに似ていますね」――Radeon RX 6600カードが登場!
AMDの新GPU「Radeon RX 6600」を搭載したグラフィックスカードが、複数のメーカーから売り出された。金曜日夕方時点では複数の在庫を残すショップもあったが、今後に警戒する声を多く聞いた。(2021/10/16)

古田雄介のアキバPick UP!:
光らず静かに仕事をこなす「黒いファン」が評価を集める
目立つビジュアルが注目されるPCパーツが増える中で、光らず静かで高いパフォーマンスを発揮する新製品も人気を集めている。MSIの12cnファン「MEG SILENT GALE P12」が話題だ。(2021/10/11)

古田雄介のアキバPick UP!:
PS5増設需要でWD SN850が飛ぶように売れる
M.2 NVMe SSDがストレージのメインストリームになる流れの中で、PS5の増設需要がそれを猛烈に後押ししているという。特に1TB/2TBのPCIe 4.0タイプの動向が熱い。(2021/9/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
約30cmのグラフィックスカードを組み込める最新ゲーミングNUCが登場!
第11世代に属する単体未発売のCPU「Core i9-11900KB」を搭載するゲーミングNUC「Intel NUC 11 Extreme Kit」が売り出された。30cm超のグラフィックスカードを組み込める高い拡張性を備えているのが特徴だ。(2021/9/21)

古田雄介のアキバPick UP!:
やはり拡張性がポイント? PCケースのトレンドを探る
キューブ型に近い形状ながら、E-ATXマザーボードやATX電源、4基の240mmラジエーターまで内蔵できる拡張性に優れたPCケースが登場して話題となっている。その他、Seagateから4TB NVMe SSD、iiyamaからは240Hz動作対応の液晶液晶ディスプレイなどが登場した。(2021/9/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
ASUSの水冷キットに「LGA1700」のロゴ
今週登場したASUS JAPANの水冷キット「ROG RYUJIN II」には、Intelの次世代Core iシリーズの対応を思わせるロゴが貼られていた。次世代の影がひたひたとアキバに迫る。(2021/9/11)

古田雄介のアキバPick UP!:
オールホワイトで高性能な冷却ファンが注目される理由
Thermalrightから登場した12cmファン「TL-B12」シリーズが注目を集めている。とりわけ、フレームまでホワイトカラーの「TL-B12-W」が大人気だ。その他、Fractal Designからエアフロー重視の新型ケースも売り出されている。(2021/8/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
「拡張性以外は何も我慢しなくていい」――Mini-ITXケース人気が上昇中
水冷キットや長くて巨大なグラフィックスカードを組み込めるMini-ITXケースが注目を集めているという。ハイスペックマシンを机の脇に置くスタイルが浸透中だ。(2021/8/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
Zen 3世代のAPU「Ryzen 5000G」が登場!
現行最新世代のRyzen 5000シリーズと同じ、Zen 3アーキテクチャを採用したAPU「Ryzen 5000G」シリーズが登場。キーボードのベースキットや60cm長のPCIe 4.0ライザーカードなど、自作の幅を広げるアイテムも目立っている。(2021/8/9)

古田雄介のアキバPick UP!:
リタンダント型ATXタイプも登場! 電源ユニットの最新トレンド
定格700Wの電源モジュールを左右に配置できるATXサイズのリタンダント電源ユニット「Twins PRO 700W」が、FSPから売り出されて注目を集めている。その他、MSIからNVMe PCIe 4.0 SSD、ASUS JAPANからテンキー着脱式のキーボードが登場して注目を集めた。(2021/8/2)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバに見る小型自作PCのトレンド
JonsPlus製のMini-ITXケース「BO 100」と「i100 Pro」が注目を集めている。大容量のSFX電源も選択肢が増え、小型自作PCの幅が拡大中だ。(2021/7/19)

古田雄介のアキバPick UP!:
プロ向けの「NVIDIA RTX A4000」が個人ユースでも売れている理由
プロ向けの「NVIDIA RTX A4000」が、ゲーム用途を含む個人ユースで売れているという。また、ゴジラとコラボしたGeForce RTX 3070搭載カードが登場するなど、グラフィックスカードが盛り上がっている。(2021/7/12)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3070 Tiの価格がRTX 3070の最安値を下回るワケ
高騰が続くグラフィックスカードだが、下位GPUよりも安いGeForce RTX 3070 Ti搭載カードが人気を博すなど、価格のバランスが激しく動いている様子がうかがえる。(2021/7/3)

古田雄介のアキバPick UP!:
最終回の気配で盛り上がるオーバークロック――ASRockのOCマザーに大きな反響
ASRockのオーバークロック(OC)向けマザー「Z590 OC Formula」が登場した。もともとOC向けとして定評のあるシリーズだけにすぐに売り切れとなるショップが相次いだが、理由はそれだけはないらしい。(2021/6/28)

古田雄介の週末アキバ速報:
今週もぎっしりなグラフィックスカードの棚で“LHR”が存在感を増す
今週末も、グラフィックスカードの棚に大きな空白を見かける可能性は低い。それでも、転売グループの“先兵隊”と思われる人たちは今もPCパーツショップを回っているようだ。(2021/6/19)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3070 Ti搭載カードが一斉に登場!
GeForce RTX 3080 Tiに続き、RTX 3070 Tiを搭載したモデルも一斉に登場し、グラフィックスカード売り場が再び賑やかになってきた。放出特価と思われたRyzen 9 3900Xを高コスパのまま再入荷する動きも見られた。(2021/6/14)

古田雄介のアキバPick UP!:
ロックダウンが影響? HDD在庫不安の声が高まる
HDDマイニングによる大容量HDDの品薄傾向は現在も続いているが、先週は別の懸念を聞くことが多かった。ここに来て、グラフィックスカードとは別の危機感が漂い始めている。(2021/6/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
「光よりも風」――Noctuaと良い勝負しそうと評判のROGファン
光るファンが売り場を彩る中で、高静圧ファンの人気も高まっている。先週登場した「ROG STRIX XF 120」は、王者Noctuaに対抗しうる実力がありそうだと評判だ。(2021/5/31)

古田雄介のアキバPick UP!:
第11世代Core i7搭載のIntel NUCが登場も供給不足を嘆く声
第11世代Core iシリーズを搭載するIntel NUCにCore i7モデルが加わった。各ショップで新製品の目玉とみなされているが、同時にもっと潤沢にものがあればいいのに、との言葉もよく聞いた。(2021/5/24)

古田雄介の週末アキバ速報:
「ビットコイン急落? 関係ないよ」――グラフィックスカードもHDDも品薄警報拡大中
ビットコインが急落しても、グラフィックスカードや大容量HDDの動向に影響はまだない様子だ。これまで通りに、じわじわと品薄となる対象が広がっている。(2021/5/22)

古田雄介のアキバPick UP!:
「M.2 SATA SSDは既に下火」の中、2TBで2万円台前半のM.2 NVMe SSDが登場
キングストンからM.2 NVMe SSDで最安クラスとなる「NV1」シリーズが登場して話題となっている。安価なM.2 SSDという位置づけもNVMeが担えている陰で、レガシー化する存在も……。(2021/5/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
1年前よりもむしろ悪化――秋葉原PCパーツショップの声
1年前と同じく、緊急事態宣言下で大型連休を迎えた秋葉原。往来は2020年よりも多いが、PCパーツショップからは浮かない声がよく聞かれる。(2021/5/8)

古田雄介のアキバPick UP!:
最強水冷やOC特化にガンダムも! ASUSTeKから個性派Z590マザーがザクザク
大型連休の直前に、ASUSTeKからROGブランドやガンダムコラボのIntel Z590チップセット搭載マザーボードが登場した。ASRockからもオーバークロック特化のRadeon RX 6900 XT搭載グラフィックスカードが登場するなど、とがったパーツ好きには見逃せない状況となっている。(2021/5/4)

古田雄介のアキバPick UP!:
TDP 35Wの低消費電力版第11世代8コア「Core i9-11900T」&「Core i7-11700T」が登場!
第11世代Core iシリーズ向けのハイエンドマザーボードが続々と登場する一方で、CPUは低消費電力版の“末尾T”モデルがバルク品として少数出回るようになった。小型PCの自作を後押ししそうだ。(2021/4/26)

古田雄介の週末アキバ速報:
HDDマイニングの波が襲来!――転売ヤーに警戒を強めるショップ
慢性的なグラフィックスカード不足の中で、HDDマイニングの需要が突発的に高まり、PCパーツショップには新たな“お願い”の札が増えた。メッセージも、より具体的になってきた。(2021/4/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
夏を前にペルチェ冷却付き水冷キットなどの“すごいパーツ”が続々登場!
EK Water Blocksの水枕を組み込んだGeForce RTX 3090/3070や室温以下まで冷却できる水冷キットなど、先週は水冷系の目立つパーツが多かった。また、「黒歴史最終処分場。」がSSDの破壊にも対応した。(2021/4/19)

古田雄介のアキバPick UP!:
ワイドミニ液晶に700Wファンレス電源! とがったパーツが続々登場するアキバ
MSIのハイエンドZ590搭載マザーボードや700Wファンレンス電源に1600W電源、ガンダム液晶など、先週は特徴的なパーツが複数登場している。(2021/4/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
「売れ筋は第10世代の方かも……」――第11世代Core iの評判
第11世代Core i(開発コード名:Rocket Lake-S)シリーズが売り出されて数日経ち、PCパーツショップでの売れ方が見えてきた。AMDとのシェア争いも含めた現状を追いたい。(2021/4/5)

古田雄介の週末アキバ速報:
「2月に比べれば回復傾向」――電気街のグラフィックスカード事情
グラフィックスカード売り場に大きな隙間が空いているのは、もはや日常の光景となりつつある。苦しい状況は相変わらずだが、少しずつ回復の兆しも見えてきた。(2021/4/3)

古田雄介のアキバPick UP!:
一番人気はCore-i7――第11世代Core i予約販売が始まる
第11世代Core i(開発コード名:Rocket Lake-S)の発売日が確定すると同時に、複数のショップで予約販売がスタートした。ハイエンドなIntel Z590チップセット搭載マザーボードも続々と登場し、新プラットフォームへの期待がグンと具体化している。(2021/3/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3060が枯渇する中でRadeon RX 6700 XT搭載カードがデビュー! リファレンスモデルを中心に人気
GeForce RTX 3060カードが急激に売り場から姿を消す中で、AMDの新GPU「Radeon RX 6700 XT」を搭載するグラフィックスカードが売り出された。(2021/3/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
複数のショップでCPUシェアがIntelに逆転! 「Ryzen 5000シリーズがないから……」
Intelの次世代チップセットを搭載したマザーが次々に売り場を埋める中で、CPUの売れ行きに逆転劇が起きているとの話を複数のショップで聞いた。そして、デスクトップ版の第11世代Core iの登場時期の目処も見えてきた。(2021/3/15)

古田雄介のアキバPick UP!:
あとはCPUだけ――第11世代Core向けマザーボードがより多彩に
ASRockからIntel H570チップセット搭載マザーボードに複数のモデルが登場し、第11世代Core iシリーズに対応するMini-ITXマザーも選べるようになっている。ショップの期待値も上がっているが、CPUの登場時期は果たして……?(2021/3/8)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3060搭載カードは売り切れず! その理由は?
先週末にGeForce RTX 3060搭載カードの販売が始まり、グラフィックスカード売り場の隙間を埋めている。また、ASUSTeKからはガンダムコラボのPCパーツ複数が登場し、大きな反響があった。(2021/3/1)

古田雄介のアキバPick UP!:
IntelでPCIe 4.0 SSDが使える超小型PC――第11世代Core iを搭載したNUCがデビュー!
デスクトップ向けの第11世代Core iシリーズに対応したIntel Z590マザーボードに続き、モバイル版の第11世代Coreプロセッサを備えた超小型ベアボーンの新型Intel NUCが登場した。(2021/2/22)

古田雄介のアキバPick UP!:
第11世代Core iに対応したIntel Z590マザーが旧正月前に滑り込み!
Intelの次世代CPUに対応する新チップセット「Intel Z590」を搭載したマザーボードが、複数のメーカーから登場。様子見の空気が濃厚だが、注目度は高い。(2021/2/15)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen搭載の超小型PC「Minisforum UM700&X400」がデビュー
Ryzen搭載の超小型PCや表と裏に3連のARGBファンを備えた簡易水冷キット、キロワット級のSFX-L電源にPCレスで使えるキャプチャユニットなど、先週はとがった特徴を持つパーツが複数登場している。(2021/2/8)

古田雄介のアキバPick UP!:
2.5インチSSD、ロープロファイルカードなどトレンド外となったパーツたち
かつては主流を担ったり、ニッチながらも一定の需要があったりしたパーツも、日進月歩の自作市場ではいつの間にかトレンドの外に置かれることもある。最近は2.5インチSSDとロープロファイル対応のグラフィックスカードが、そうらしい。(2021/1/25)

古田雄介のアキバPick UP!:
人気だった「Gentle Typhoon」が約10年振りに復活!――高まる光らないファンの需要
先週の新製品で最も話題になっていたのは、ADATAの「XPG VENTO PRO 120 PWM」だった。かつて汎用(はんよう)ファンの名品として人気を集めたNidec(日本電産サーボ)の「Gentle Typhoon」をベースにした12cmファンだ。(2021/1/18)

古田雄介のアキバPick UP!:
2021年初頭もRTX 3080 & Ryzen 5000はレアアイテムのまま
PCパーツの品薄傾向は年末までの流れを引き継ぎつつ、やや深刻度を増したジャンルも増えている様子だ。その中でも、Radeon RX 6800 XTカードやIntel Z490搭載マザーボードの新製品が登場して売り場をにぎわせている。(2021/1/11)

古田雄介の週末アキバ速報:
人は減ったが店は開いている――緊急事態宣言後のアキバ
緊急事態宣言が再び発令された当日の秋葉原電気街を取材した。PCパーツショップでは、ミドルレンジのグラフィックスカードがまとめ買いされるなど、新たな動きが見られた。(2021/1/9)

2020年のアキバまとめ後編:
多方面でAMDが存在感を示した1年――アキバの1年を振り返る【後編】
PCパーツ市場の動向を中心に振り返ると、トレンドを作ったいくつものジャンルでAMDが顔を出すことに気づく。コロナ禍の中で自作PCの新たな需要もわき起こった特殊な1年を、キーになったパーツごとにたどってみよう。(2020/12/30)

2020年のアキバまとめ前編:
空気感で追う新型コロナと秋葉原自作街――アキバの1年を振り返る【前編】
2020年の自作PCパーツ街を振り返るとき、新型コロナウイルスの存在を無視することはできない。流通と往来、モノの流行、売り場の雰囲気に至るまで、新型コロナの波に揺り動かされた1年だった。(2020/12/29)

古田雄介のアキバPick UP!:
RTX 3070搭載カードまで刺せるNUCベースの小型BTO対応PCが登場
年の瀬にさしかかり、ゲームやマルチメディアが楽しめる小型BTO対応PCが複数登場している。Intel NUCにRTX 3070カードを加えたり、7万円台でRyzen 5搭載モデルを即買いしたりすることも可能だ。(2020/12/27)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen 5 5600Xに熱視線――ASUSTeKとMSIからRyzen向けオーバークロックマザーボードが登場
先週はオーバークロック向けのAMD X570/B550マザーボードの他、リフレッシュレート360Hzの超高速モニター、Thunderbolt 3接続のGeForce RTX 3090ユニットなど、“とがった”新製品が目立っていた。(2020/12/21)

古田雄介のアキバPick UP!:
人気ブランドがコラボした“Razer×TAICHI”マザーボードが話題に
ASRockとRazerがコラボした、AMD X570/B550チップセット搭載TAICHIマザーボードが登場して話題を集めていた。Razerからは純正ケース「Tomahawk」シリーズも売り出されている。マシンをブランドで染め上げるプランがはかどりそうだ。(2020/12/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
2020年“最後の大物”Radeon RX 6900 XT搭載グラフィックスカードが登場!
12月11日19時に、現行Radeonシリーズの最上位GPU「Radeon RX 6900 XT」を搭載したグラフィックスカードの販売が解禁となった。そして、やはりあっという間に枯渇状態に……。(2020/12/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
「AMDさん、本当頼むよ」の声が聞こえてくる、書き入れ時を迎えるアキバ
書き入れ時の年末年始に向けて、価格的にも在庫的にも買いやすくなっているジャンルがある一方で、一向に入手困難な状況が改善しないジャンルもある。表題は、それを尋ねたときによく聞いた愚痴だ。頼むよ……。(2020/12/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
11度の傾斜でマザーボードを搭載するMini-ITXケース「ROG Z11」が登場!
Mini-ITXケースでハイエンドパーツを組み込むニーズが増している中で、ROGブランドからモンスター仕様のケースが登場した。また、「初音ミクNT」の発売も始まっている。(2020/11/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。