ニュース
» 2012年11月28日 21時36分 UPDATE

マスプロ、アンテナ受信とCATV受信の両方で使えるブースター「7UBCA33」

マスプロ電工から、アンテナ受信とCATV受信のどちらにも対応したCATV/UHF・BS・CSブースター「7UBCA33」が登場。従来製品と比べて容積を約30%削減したコンパクト設計も特長だ。

[ITmedia]

 マスプロ電工は、アンテナ受信とCATV受信の両方で使えるCATV/UHF・BS・CSブースター「7UBCA33」を11月30日より発売する。価格は5〜6万円前後。

Photo CATV/UHF・BS・CSブースター「7UBCA33」

 アンテナ受信とCATV受信に対応できるため、受信方法を変更してもブースターを交換する必要がない。また、従来製品「77BCA30A」と比べて容積を約30%削減した130(幅)×172(高さ)×34(奥行き)ミリのコンパクトボディーにより、情報分電盤などの狭いスペースにも設置できるという。

 そのほか、山間部など電波の弱い地域でも使えるUHFプリアンプ給電機能を搭載。なお、動作利得はアンテナ受信とCATV受信で別々に対応しており、UHF(470〜710MHz)が33〜38dB、CATV(70〜770MHz)が26〜30dBとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.