ニュース
» 2012年11月30日 19時43分 UPDATE

Mac OS用ソフトも開発:コルグのDSD対応USB DAC「DS-DAC-10」、次回出荷は2013年2月に

KORG(コルグ)は、DSDのネイティブ再生に対応した“1bit USB DAC”「DS-DAC-10」について、次回出荷が2013年2月になると発表した。

[ITmedia]
ts_pfes039.jpg 「DS-DAC-10」

 KORG(コルグ)は11月30日、DSDのネイティブ再生に対応した“1bit USB DAC”「DS-DAC-10」について、次回出荷が2013年2月になると発表した。

 また、Mac OSでのDSDネイティブ再生を可能にするオーディオ・ドライバーの開発を進めていることも明らかにした。リリース時期については、「2013年、時期未定」としており、改めて発表するという。

 コルグが11月17日に発売したDS-DAC-10は、Cirrus Logicの「CS4398」を搭載したUSB DAC。2.8224MHzおよび5.6448MHzのDSDファイルをネイティブサポートしている。価格はオープンで、市場想定価格は5万円前後。

関連キーワード

KORG | DSD | USB DAC | Mac | PCオーディオ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.