ITmedia NEWS >
ニュース
» 2013年02月12日 22時15分 公開

ソニー、高級スピーカー「ESシリーズ」に光沢塗装のプレミアムエディション

ソニーは、スピーカーシステム「ESシリーズ」の新製品として、光沢のあるピアノ塗装を施した「Premium Edition」2モデルを発表した。

[ITmedia]

 ソニーは2月12日、スピーカーシステム「ESシリーズ」の新製品として、光沢のあるピアノ塗装を施した「Premium Edition」2モデルを発表した。3月9日に発売する予定で、価格は3Wayのフロアスタンディング型「SS-NA2ESpe」が24万9900円(1台)、2Wayブックシェルフ型の「SS-NA5ESpe」は15万7500円(1台)となっている。

「SS-NA2ESpe」(左)と「SS-NA5ESpe」(右)

 ESシリーズは、同社のリファレンスモデル「ARシリーズ」の設計思想と技術を継承した“ハイスタンダード”モデルだ。日本の木工職人の手によって丁寧に仕上げられたエンクロージャーに、日本の塗装職人の手作業によるダークブラウンのピアノ塗装を施した。「光沢塗装面の下に木目がうっすらと透ける仕上げは、音楽を楽しむ環境に高級感と上品さを演出する」(同社)。

 いずれのモデルもツィーター部には独自の「I-ARRAY System」を採用。25ミリのメイン・ツィーターと、それをアシストする2個の19ミリツィーターの3つのユニットを縦配列することで、自然で広い指向特性を実現するという。なお、ピアノ塗装による響きの変化に対しては、ツィーター後方の吸音処理を最適化するなどのチューニングを行っている。

 そのほかの主な仕様は下表の通り。

型番 SS-NA2ESpe SS-NA5ESpe
型式 3Way6スピーカー 2Way4スピーカー
使用ユニット 165ミリアルミコーン(ウーファー)×2、130ミリペーパーコーン(ミッドレンジ)×1、25ミリソフトドーム(ツィーター)×1、19ミリソフトドーム(ツィーター)×2 130ミリペーパーコーン(ウーファー)、25ミリソフトドーム(ツィーター)×1、19ミリソフトドーム(ツィーター)×2
再生周波数帯域 45〜4万5000Hz
出力音圧レベル 90dB 86dB
インピーダンス 4オーム
最大入力 100ワット 70ワット
外形寸法 255(幅)×990(高さ)×415(奥行き)ミリ 205(幅)×355(高さ)×325(奥行き)ミリ
質量 約32キログラム 約10キログラム
価格(1台) 24万9900円 15万7500円
発売時期 3月9日

関連キーワード

ソニー | ピアノ | スピーカー | 職人 | 設計思想


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.