ITmedia NEWS >
ニュース
» 2013年02月21日 22時03分 公開

フランス製の真空管です:ミックスウェーブ、ALO製ポータブル真空管ヘッドフォンアンプの新製品

ミックスウェーブは、米ALO Audioのポータブル真空管アンプ「The Continental V3」を25日に発売する。

[ITmedia]

 ミックスウェーブは2月21日、米ALO Audioのポータブル真空管アンプ「The Continental V3」を発表した。ブラックとシルバーの2色を2月25日に発売する。価格はオープンプライス。店頭では7万5000円前後になる見込みだ。

「The Continental V3」はブラックとシルバーの2色

 昨年発売した「The Continental V2」の後継機。真空管をフランス製の「Thomson 6111」に変更したほか、アナログ出力部にも改善を加え、「V2では再現しきれなかった、繊細な音色を再現しつつも真空管独特の中低域を残した上品なサウンドに仕上げた」(同社)という。

 入力/出力は、ともに3.5ミリステレオミニ端子。内蔵バッテリーで7〜8時間の連続再生が可能だ。充電時間は3〜4時間となっている。


 本体サイズは、120(幅)×70(奥行き)×25(厚さ)ミリ。重量は273グラム。ACアダプターと専用ストラップ、保証書が付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.