ニュース
» 2013年04月09日 21時40分 UPDATE

東芝、iOS版の「RZクラウド」を提供開始

東芝レグザとスマートフォンやタブレットを連携させる「レグザAppsコネクト」に、レグザクラウドサービス「TimeOn」に対応したアプリ「RZクラウドfor iOS」が登場した。

[ITmedia]

 東芝デジタルプロダクツ&サービス社は、iOS向けアプリ「RZクラウドfor iOS」をリリースした。ダウンロードは無料。

PhotoPhoto iOS向けアプリ「RZクラウドfor iOS」の画面

 RZクラウドfor iOSは、レグザシリーズのテレビ/BDレコーダーとスマートフォンやタブレットを連携させる「レグザAppsコネクト」シリーズの1つ。レグザクラウドサービス「TimeOn」に対応しており、端末の画面上で録画/視聴予約やイベントなどを登録したカレンダー、友人や家族とのメッセージ閲覧が可能。また「クラウドアルバム」の写真アップロードにも対応し「伝言ボード」へメッセージも書き込める。このほか、好きな画像をアイコンとして登録することも可能だ。

 対応端末は、iOS 5以上のiPod touch、iPhone、iPad。ただし、iOS 6.0.1はiOS 6.1以上へのアップデートを推奨している。対応する東芝製機器とソフトウェアバージョンは、液晶テレビ レグザ「Z7シリーズ」のT47-016FDD-309-09以降、および「J7シリーズ」のT48-0174DD-309-09以降。

関連キーワード

iOS | 東芝 | レグザ Apps コネクト | REGZA | iOS 6 | TimeOn


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.