ニュース
» 2013年04月26日 21時19分 UPDATE

オンキヨー、Bluetoothレシーバー「WR-BT2AD」の販売を中止

オンキヨーデジタルソリューションズは、Bluetoothレシーバー「WR-BT2AD」の販売を中止すると発表した。

[ITmedia]
ts_onkyo01.jpg 「WR-BT2AD」

 オンキヨーデジタルソリューションズは4月26日、Bluetoothレシーバー「WR-BT2AD」の発売を中止すると発表した。

 「WR-BT2AD」は、Appleの30ピンコネクターを備えたドックスピーカーをBluetooth対応にする後付けのレシーバー。4月19日に製品発表を行い、24日に販売を開始したものの、一部製品にワイヤレス接続に支障が出る部品が混入していることが分かったという。しかしながら対象製品の特定が困難であることから、販売の中止を決定した。

 現在のところ、販売再開の予定はない。なお、既に購入した人に対しては、購入した販売店やオンキヨーダイレクトで返品を受け付ける。

関連キーワード

オンキヨー | Bluetooth | 販売中止 | 返品


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう