ニュース
» 2013年05月27日 15時16分 UPDATE

USB-DAC機能は最初から利用可能に:「Astell&Kern AK120」は6月15日発売

アユートは、ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「Astell&Kern AK120」を6月15日に発売する。

[ITmedia]

 アユートは、5月9日に発表したiriverブランドのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「Astell&Kern AK120」の発売日を決定した。6月15日から全国の主要家電量販店、オーディオ専門店などで順次発売する。価格は12万9800円。

ts_matsuri011.jpgts_120ak01.jpg 「春のヘッドフォン祭 2013」で行われた発表会の様子(左)。「Astell&Kern AK120」(右)

 また、「春のヘッドフォン祭 2013」で発表されたUSB-DAC機能のサポートについて、出荷開始当初から利用できることも明らかにした。一方、同じくヘッドフォン祭で発表したDSD再生機能については、後日ファームウェアアップデートで追加するという。

 Astell&Kern AK120は、「持ち運べるモニタリング環境」を目指したプロフェッショナル&ハイエンドユーザー向けポータブルオーディオプレーヤー。DACにはWolfsonの「WM8740」をLとRにそれぞれ1基ずつ搭載し、192kHz/24bitまでのPCM音源のネイティブ再生が可能だ。WAV、FLAC、ALAC、AIFFといったロスレス&ハイレゾ音源に加え、AAC、OGG、WMA、MP3もサポートしている。

 64Gバイトの内蔵メモリに加え、microSDカードスロットを2基搭載。最大192Gバイトまでのストレージを利用できる(microSDカードは別売)。

 本体サイズは、約59.2(幅)×約89.1(高さ)×約14.4(厚さ)ミリ。重量は約144グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう