ニュース
» 2013年07月10日 20時38分 UPDATE

Bluetoothモデルも:オンキヨー、Lightningドック搭載のコンパクトオーディオ「X-U3LT」

オンキヨーは、Lightning対応ドックを備えたコンパクトオーディオシステム「X-U3LT」を8月上旬に発売する。

[ITmedia]

 オンキヨーは7月10日、Lightning対応ドックを備えたコンパクトオーディオシステム「X-U3LT」を発表した。またBluetooth内蔵の「X-U3」もラインアップ。オープンプライスで、8月上旬に発売する。実売想定価格はいずれも3万5000円前後。

ts_xu01.jpg 設置イメージ

 いずれもCD/ラジオチューナーやステレオアンプを内蔵するレシーバーと2Wayスピーカーをセットにしたオーディオシステム。レシーバー部は1枚のスチール板からフロントパネルとサイドパネルを成形したというもので、つなぎ目のないシンプルなデザインが特長になっている。

ts_xu02.jpgts_xu03.jpg 「X-U3」はホワイトとブラック(左)。「X-U3LT」はホワイトとブラウン(右)。スピーカーのデザインも異なる

 「X-U3LT」は、Lightning対応のドックを搭載。一方の「X-U3」は、Bluetoothをサポートし、apt-Xにも対応している。また、両モデルともiOSデバイスのデジタル接続と充電に対応するUSB端子も備えている。

 内蔵アンプは15ワット+15ワット。スピーカーは、2センチバランスドームツィーターと10センチコーンウーファーによる2Wayバスレフ型だ。

関連キーワード

オンキヨー | Bluetooth | スピーカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう