ニュース
» 2013年08月02日 21時12分 UPDATE

スペック、横幅35センチのプリメインアンプ「RSA-888」

スペックは、横幅350ミリのコンパクトなプリメインアンプ「RSA-888」を発表した。価格は29万9250円と同社製アンプの中では最も廉価になる。

[ITmedia]

 スペックは、横幅350ミリのコンパクトなプリメインアンプ「RSA-888」を発表した。価格は29万9250円と同社製アンプの中では最も廉価になる。

ts_spec01.jpg 「RSA-888」

ts_spec03.jpg 木製のサイドパネルがインシュレーターを兼ねる

 パワーアンプには、新開発のパワーアンプ・デバイス(PWM方式スイッチングデバイス)を採用。PWMコントローラーと2つのMOS FETを統合したもので、高精度のスイッチングが可能だという。また小型で電源効率が高く、放熱量も少ないため、ボディーサイズの小型化に貢献。熱を持たないメリットを生かして本体は密閉構造となっており、ホコリの付着や接点の劣化を抑えることもできるとしている。

 木製のサイドパネルは、底面に張り出してインシュレーターを兼ねるというユニークな形状。飛騨高山の高級家具メーカーにカスタムオーダーしたというもので、滑らかな曲線でデザインされている。また音質的にも、「外部振動を効果的に減衰させ、アコースティックな響きを演出する」という。

 電源部には最新のスイッチング電源を採用し、「どんな音楽でも余裕を持って鳴らしきる明快で量感あふれる低域、ノイズから解放された透明感の高い中高域を実現する」(同社)。最大出力は100ワット+100ワット(4オーム)。

ts_spec02.jpg 背面

 入力はアナログのみで、バランス(XLR)1系統とRCA3系統となっている。本体サイズは、350(幅)×95(高さ)×375(奥行き)ミリ。重量は7キログラム。

関連キーワード

プリメインアンプ | オーディオ | Hi-Fi


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.