ニュース
» 2013年08月06日 23時40分 UPDATE

zionote、FIDELIXと共同開発したオーディオ用ACアダプター2機種を発売

zionoteは、FIDELIXと共同開発したオーディオ用ACアダプター2機種を発売する。現行モデル「FL-AC-zn1」の上位機種となる「FL-AC-zn2」および、Styleaudio専用モデル「FL-AC-st1」をラインアップ。創業5周年を記念したセット販売も行う。

[ITmedia]

 zionoteは、オーディオ用ACアダプター「FL-AC-zn2」および「FL-AC-st1」を8月5日に発売する。同社直販サイトの価格は、FL-AC-zn2が2万7800円、FL-AC-st1が1万3800円。

PhotoPhoto 「FL-AC-zn2」(写真=左)と「FL-AC-st1」(写真=右)

 ノイズの少ない電源設計や特許技術を誇るFIDELIXと共同開発。ショットキーバリアダイオード、オーディオグレードコンデンサー、オーディオ用に開発した低ノイズ3端子レギュレーターなどで構成し、電源極性による影響を抑えた設計のため、PCオーディオ機器と接続するだけで音質が向上するという。

 FL-AC-zn2は、2012年11月発売の「FL-AC-zn1」と比べて2倍の容量を持つ上位モデル。出力は9ボルト/1.4アンペア。対応機種はJAVS X-DDC、UDT-1、M2TECH hiFace Evo、izmo M1/M1-z、オーロラサウンド BusPower-Proとなっている。サイズは130(幅)×50(高さ)×65(奥行き)ミリ。

 一方のFL-AC-st1は出力が9ボルト/700ミリアンペア。対応機種は、JAVS X-DDC/plus、UDT-1、DAC-2MARCH、DAC-2USB、X-DAC-HDSD、M2TECH hiFace Evo、izmo M1/M1-z、オーロラサウンド BusPower-Proだ。サイズは130(幅)×53(高さ)×130(奥行き)ミリ。

 さらに、8月5日に同社が創業5周年を迎えることを記念し、DSD対応ディスクリートヘッドフォンアンプ内蔵ハイエンドUSB-DAC「X-DAC-HDSD」と「FL-AC-zn2」の記念限定セットを発売する。通常15万3800円のところ、期間限定で12万9800円とする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.