ニュース
» 2013年08月23日 16時33分 UPDATE

クリプシュ、BA型ドライバー搭載のカナル型イヤフォンに最上位機「Image X11i」など3製品

イーフロンティアは、米Klipsch(クリプシュ)のカナル型イヤフォン3製品を9月に発売する。最上位モデルの「Image X11i」も登場。

[ITmedia]

 イーフロンティアは8月23日、米Klipsch(クリプシュ)のカナル型イヤフォン3製品を発表した。バランスド・アーマチュア型(以下、BA型)ドライバーを搭載した「Xシリーズ」の追加モデルで、最上位モデルの「Image X11i」を含む。いずれも9月6日に発売する予定で、価格はオープンプライス。

ts_klipsch01.jpgts_klipsch02.jpgts_klipsch03.jpg 「Image X11i」と付属品、装着イメージ

 「Image X11i」は、Xシリーズの最上位に位置付けられるモデルだ。アルミ製ハウジングは、Klipschイヤフォンのデビュー作である「Image X10」から受け継いだもの。約10グラムと軽量でありながら、高い耐久性を持つという。

 ケーブルにはApple製品対応のスリーボタン・リモコンマイクを装備。イヤーチップはKlipschが特許を持つ「Oval Ear Tips」で、5サイズが付属する。ほかにキャリングポーチ、航空機室内用アダプター、クリップなどが付属品も充実している。

ts_klipsch04.jpgts_klipsch05.jpgts_klipsch06.jpg 「Image X7i Black/White new」

 「Image X7i Black/White new」は、セラミック製のハウジングを持つ「Image X7i」のリニューアルモデル。ケーブルがもつれにくいフラットタイプになった。ブラックとホワイトの2色を用意している。

ts_klipsch07.jpgts_klipsch08.jpgts_klipsch09.jpg 「Image X4i」と付属品

 「Image X4i」は、ダイキャスト亜鉛素材のハウジングを持つモデルだ。ケーブルは同じくフラットタイプで、Apple製品対応の3ボタン・リモコンマイクを備えている。キャリングポーチ、4サイズの「Oval Ear Tips」、クリップなどが付属する。

製品名 Image X11i Image X7i new Image X4i
ドライバー BA型×1
再生周波数特性 5〜1万9000Hz 10〜1万9000Hz 15〜1万6000Hz
インピーダンス 50オーム
感度 110dB
店頭予想価格(オープン) 3万5800円前後 2万1714円前後 1万4800円前後
発売日 9月6日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう