ニュース
» 2013年12月17日 23時17分 UPDATE

モバイル機器でも4K、シリコンイメージが「MHL 3.0」対応製品群を発表

シリコンイメージは、モバイル機器での4K表示や出力を可能にするMHL 3.0準拠のIC製品群を発表した。

[ITmedia]

 米Silicon Image(シリコンイメージ)は、モバイル機器での4K表示や出力を可能にするMHL 3.0準拠のIC製品群を発表した。「MHL 3.0 4K ULTRA HDソリューション」として、モバイル機器メーカーなどに訴求する。

ts_mhl03.jpg

 MHLは、モバイル機器を充電しながら大画面テレビなどに画面を表示できるインタフェース規格。今年8月に最新バージョンの「MHL 3.0」が策定され、4K(Ultra HD)解像度の映像伝送や最新のHDCP 2.2コンテンツ保護技術を実装している。

 シリコンイメージが提供するのは、4K(2160/30p)をサポートするMHL 3.0対応トランスミッターIC「Sil8620」をはじめ、同じく2160p対応のMHL 3.0ーHDMI 2.0ブリッジIC「SiI9394」、4Kビデオおよび2つのUSB.2.0ポートをサポートするMHL 3.0マルチメディア・スイッチIC「SiI6031」、そしてHDCP 2.2をサポートしたMHL 3.0/HDMI 2.0対応HDMIレシーバー「Sil9679」。同社では、「MHL 3.0の機能と4K ULTRA HDをサポートする最初の製品群」と話している。

ts_mhl01.jpgts_mhl02.jpg MHLを採用する主要メーカー

関連キーワード

モバイルデバイス | Silicon Image | HDMI | HDCP | USB


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.