ニュース
» 2014年02月03日 20時00分 UPDATE

独ブルメスターのインテグレーテッドアンプ「101」とCDプレーヤー「102」、ノアが発売

ノアは、独ブルメスターのインテグレーテッドアンプ「101」とCDプレーヤー「102」を2月1日に発売した。

[ITmedia]

 ノアは、独ブルメスターのインテグレーテッドアンプ「101」とCDプレーヤー「102」を2月1日に発売した。希望小売価格は、「101」が137万円、「102」は110万円。

ts_noah01.jpg インテグレーテッドアンプ「101」

 「101」は、フルバランス回路レイアウトを採用したクラスDアンプだ。。最大出力は120ワット+120ワットで、入力にバランス(XLR)3系統とアンバランス(RCA)2系統を備えている。外形寸法は482(幅)×350(奥行き)×93(高さ)ミリ。重量は12キログラム。

ts_noah02.jpg CDプレーヤー「102」

 「102」は、上位機にあたる「061」と同等のDACやカスタムメイドドライブメカを搭載したCDプレーヤー。同軸および光デジタルの外部デジタル入力を備え、内蔵のサンプリングレート・コンバーターで96kHzまたは192kHzに変換できる。アナログ出力は、バランス(XLR)、アンバランス(RCA)、RECOUT(RCA)。外形寸法は482(幅)×320(奥行き)×95(高さ)ミリ、重量は7.5キログラム。

関連キーワード

CDプレーヤー | オーディオ | 海外


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.