ニュース
» 2014年06月11日 08時51分 UPDATE

OPPO、BDプレーヤーBDP-95/BDP-93のファームウェアをアップデート

OPPO Digital Japanは6月11日、BDプレーヤーBDP-95/BDP-93のファームウェア「BDP9x-80-0513」をアップデートしたと発表した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 OPPO Digital Japanは6月11日、BDプレーヤーBDP-95/BDP-93のファームウェア「BDP9x-80-0513」をアップデートを公開した。なお、BDP-95/BDP-93はすでに製造が終了している。

hm_op01.jpg BDプレーヤー「BDP-95」

アップデート内容

1. 「Speaker Configuration」設定時のスピーカー距離を設定した場合に、伝播遅延時間の計算にバグが生じていた問題を修正

2. MKVファイルおよびmpegファイルを再生した場合、「Primary Output」をHDMI1、アスペクト比を4:3に設定時、サイドパネルが表示される問題を修正

3. ソニー製4Kテレビのファームウェアアップデート後に、HDMIのハンドシェイクに失敗してプレーヤーがフリーズする問題を修正。この問題はHDMI2.0対応のための新しいデータフィールドがEDIDブロックに設けられたため発生していた

hm_op02.jpg ファームウェア「BDP9x-80-0513」をアップデートの案内ページ

 ファームウェアアップデートの方法は、インターネット経由でのアップデート/PCとUSBメモリを使用し、USBメモリ経由でのアップデート/PCとCDを使用してファームウェアアップグレードディスク経由でのアップデートの3通りから選択可能だ。

 なお、詳細はBDP-9xシリーズ向けダウンロードページにて手順や方法などを確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.