ニュース
» 2014年09月04日 22時41分 UPDATE

小さいけどハイレゾ対応、ディーフからUSB-DAC搭載ヘッドフォンアンプ

ディーフは、“Deff Sound”ブランドの新製品として、ハイレゾ音源再生に対応したポータブルヘッドフォンアンプ「DDA-A20RC」を発売する。

[ITmedia]

 ディーフは9月4日、“Deff Sound”ブランドの新製品として、ハイレゾ音源再生に対応したポータブルヘッドフォンアンプ「DDA-A20RC」を発表した。価格はオープンで、直販価格は1万1852円。9月中旬に発売する予定だ。

ts_deff01.jpg ポータブルヘッドフォンアンプ「DDA-A20RC」

 ハイレゾ再生のためのシンプルなポータブルヘッドフォンアンプ。小型化するためにバッテリーは内蔵せず、円形のリモコンスタイルに仕上げた。ボディーはアルミ合金に圧力を加えて成形する鍛造製法で製造し、CNC切削加工で仕上げた。これは腕時計などと同じ作り方だという。また背面にはステンレスのクリップを備えている。

ts_deff02.jpg 背面にステンレス製のクリップを装備

 PCM系の最大96kHz/24bitハイレゾ音源再生が可能。入力はmicro USB端子で、PCのUSB端子やUSB-OTGに対応したAndroidスマートフォンからのハイレゾ送出をサポートした。なお、iPhoneもUSBカメラアダプターやCCK(カメラコネクションキット)があれば接続可能だ。

 ヘッドフォンアンプの出力は10ミリワット+10ミリワット。ヘッドフォン端子は3.5ミリステレオミニとなっている。外形寸法は45.6(幅)×45.6(奥行き)×13.3(厚さ)ミリ。重量は約24グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう