ニュース
» 2014年12月11日 18時24分 UPDATE

アクトビラを4K画質で:4K VOD配信サービス「4Kアクトビラ」スタート――2015年2月18日から有料配信も

12月11日、オープンインターネット網を利用して4K番組を配信する「4Kアクトビラ」がスタート。また2015年2月18日から有料配信も開始する。

[ITmedia]
 「4Kアクトビラ」ロゴ

 アクトビラは12月11日、かねての発表通り「4Kアクトビラ」対応テレビと対応機向けに4K VOD配信サービス「4Kアクトビラ」の商用サービスを開始した。入会金/月額基本料不要。2015年2月18日から有料配信を開始する。同社によればオープンインターネット網を通じた4K VOD配信サービスは国内初という。

 サービス開始時に提供するコンテンツは20本。ジャンルはグルメ、紀行・風景、音楽、バラエティ、スポーツなど。有料配信では上記ジャンルに加え、映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどの提供を予定している。

 提供予定コンテンツ一例。©2014 Turner Japan K.K. A Time Warner Campany、©Plat-Ease Corporation、©Panasonic Corporation

 高画質/高精細な映像を表示するには実効速度で40Mbpsの回線速度が必要なため、再生前におおよその回線速度を表示する機能も提供するという。

 配信する映像の解像度は3840×2160ピクセル、動画/音声圧縮方式はH.265/HEVCとAAC。ストリーミングのビットレートは高画質で20〜30Mbps/標準画質で15〜20Mbps、配信方式はMPEG-DASH方式。今後、視聴者の通信環境に応じて自動的にビットレートを切り替えるアダプティブビットレートにも対応予定。

 対応機種はパナソニックのAX900シリーズ4機種、ソニーのX9500B、X9200B、X8500Bシリーズ8機種と4KメディアプレーヤーFMP-X7。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.