連載
» 2015年01月11日 10時00分 UPDATE

週刊デジ押し:30秒で分かるフィリップス「ヌードルメーカー」の魅力

動画で話題の製品を紹介する「週刊デジモノ押しの逸品」。その魅力に、思わず欲しくなってしまうかも!?

[田中宏昌,ITmedia]

 そばでもパスタでもラーメンでも、本格的な生麺がたった10分でできあがるフィリップス エレクトロニクス ジャパンの「ヌードルメーカー」。「粉を入れる」「ボタンを押す」「水や卵などを入れる」という簡単作業だけで、最大600グラムの麺を一度に作ることができます。

 さらにキャップを付け替えれば、1.6ミリ角麺用、1.6ミリ平麺用、2ミリ丸麺用、2.5ミリ角麺用とさまざまな太さを選べます。ペンネやカッペリーニ、ギョウザやラザニアの皮を作ることができるキャップが、オプションで用意されているのもうれしいですね。

ht_nu.jpg ヌードルメーカーでの製作過程。左上から時計回りに粉を入れる、ボタンを押す、卵や水を入れる。これだけで約10分後には生麺ができあがる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.