ニュース
» 2015年05月15日 16時36分 UPDATE

テックウインド、Westone製「Astell & Kern 用バランス極細ケーブル」を発売

テックウインドは、米Westone Laboratoriesの「Astell & Kern用バランス極細ケーブル」を5月30日に発売する。

[ITmedia]

 テックウインドは5月15日、米Westone Laboratoriesの「Astell & Kern用バランス極細ケーブル」を発表した。5月30日に発売する予定で、価格はオープン。店頭では2万7800円(税込み)になる見込みだ。

ts_westone01.jpg 米Westone Laboratoriesの「Astell & Kern用バランス極細ケーブル」。カラーはクリアのみ

 「Astell & Kern」ブランドのハイレゾ対応プレイヤーとの組みあわせに適したイヤフォン用バランスケーブル。対応プレイヤーは「AK 100 II」「AK120 II」「AK240」で、プラグは4極2.5ミリとなっている。

ts_westone02.jpg Westoneのカナル型イヤフォン「W60」との組みあわせ

 イヤフォン側のコネクターはMMCX。Westoneのカスタムイヤーモニター「ESシリーズ」、ユニバーサルタイプの「Wシリーズ」「UNProシリーズ」などに対応している。

 銅線をシルバーでコーティングしたケーブルは直径0.9ミリと極細ながら張力耐性が高く、丈夫で絡みにくい仕様。長さは127センチ。重量は約35グラム。

 なお、テックウインドでは5月16日と17日に東京・中野で開催される「春のヘッドフォン祭 2015」で同製品の展示を行う。試聴用のケーブルも用意するとしている。

関連キーワード

テックウインド | イヤフォン | 祭り


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.