ニュース
» 2015年10月23日 21時02分 UPDATE

ヘッドフォン祭でも?:OPPO、平面磁界型ヘッドフォン「PM-3」用のGNDセパレート接続ケーブルを発売

OPPO Digital Japanは10月23日、同社の平面磁界型ヘッドフォン「PM-3」用のGNDセパレート接続ケーブルを発表した。翌24日に発売する。

[ITmedia]

 OPPO Digital Japanは10月23日、同社の平面磁界型ヘッドフォン「PM-3」用のGNDセパレート接続ケーブルを発表した。翌24日に発売を予定しており、同社オンラインショップのほか、全国の家電量販店、AV専門店などで販売する。価格は9900円(税別)。

ts_ether04.jpg 型番は「OPP-35BHC-1」

 型番は「OPP-35BHC-1」。両端に3.5ミリの4極ステレオミニプラグを使用した。同社製ヘッドフォンアンプ「HA-2」と組み合わせれば、グランド(GND)を分離した形での接続となり、チャンネルセパレーションの向上した音が楽しめる。また、アダプターなどを使って他社製ヘッドフォンアンプとのバランス接続も可能だ。

 導体には純度99.9999%(6N)のOFC(無酸素銅)を採用。信号伝送時のロスを最小限に抑えたほか、ツイストペア構造で外部に発生する磁束をキャンセル。電流ノイズの影響も低減するという。

ts_ether05.jpg 「PM-3」と「HA-2」(写真のケーブルは新製品ではありません)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.