ニュース
» 2016年04月06日 06時00分 UPDATE

PlayStation VRの体験会も:ソニー好きによるソニー好きのための「ソニーストア福岡天神」訪問記 (1/4)

ソニーファンならおなじみのブログ「ソニーが基本的に好き。」の管理人が、九州地区に初めてオープンしたソニー直営店の魅力を語ります。

[君国泰将,ITmedia]

6年ぶり4番目のソニー直営店、これは行くしかないでしょう

 ガジェット愛好家にとって、家電量販店でもケータイショップでもPCパーツショップでもない、好きなメーカーの直営店は格別なワクワク感があるものです。自分がほれ込んだ製品は、激安店などでは買わず、敬意を表してメーカー直営店で手に入れるといったこだわりを持っている人も少なくないでしょう。

 筆者は、自分の店でソニー製品を取り扱っていて、ソニー主体のブログを立ち上げていることもあり、ソニー直営店の「ソニーストア」はいつも気になっている場所です。実際、銀座ソニービルをはじめ、ソニーストア大阪、ソニーストア名古屋も頻繁に訪れていますが、この度6年ぶりに4番目の直営店「ソニーストア福岡天神」が完成したとあって、喜び勇んで遊びに行ってきました。

ソニーストア福岡天神 国内では4番目となるソニー直営店舗「ソニーストア福岡天神」。ここに来るたびに「新しい発見がある」体験空間を目指しているそうです。写真はオープン初日、外からの様子です

 オープンしたのは2016年4月1日ですが、もちろんエイプリールフールのネタではありません。九州地区では初となるソニー直営店が現実のものとなりました。今までソニーストアの3店舗が遠くてなかなか行けなかった九州地区のソニーファンにとって朗報です。ちなみに営業時間は12時〜20時となっています。

 ソニーストア福岡天神はその名の通り、福岡市の天神地区(福岡市中央区今泉1-19-22)にあります。西鉄電車「西鉄福岡(天神)駅」から約5分、もしくは地下鉄空港線「天神駅」から7〜8分でアクセスできます。道を挟んだ真向かいにはApple Store福岡天神、隣にはスターバックスコーヒーTSUTAYA福岡天神店があり、ソニーストアの周辺も相当楽しめそうです。

 立地についてもう少し説明すると、もともとは旧福岡市立中央児童会館があったところを建て直し、新たに体験型複合商業施設となる「西鉄 天神CLASS」が完成、その1階と2階にソニーストア福岡天神が入っています。店舗面積は600平方メートルです。

 ソニーストア福岡天神は、たくさんの人が行き交う道(国体道路)に面していて、ショーウィンドウで中の様子もよく分かるため、通行中に足を止めて店内に入っていく多くの人を見かけました。

 店内には、ウッド調の什器にソニー製品がズラっと展示されています。最寄り駅の構内にあった広告も、この店内にあるポスターも共通して、「すべては、写真と音楽を愛する人に。」というメッセージが添えられていて、特にカメラとオーディオに力を入れている様子が伺えます。

西鉄福岡(天神)駅その1 最寄り駅となる西鉄電車の西鉄福岡(天神)駅は、ソニーストア福岡天神の広告が目立ち、ソニー好きとしては期待が高まります
西鉄福岡(天神)駅その2 天神駅全体がこうした広告で埋め尽くされ、行き交う人の誰もがソニーストアのオープンを知ることができたのではないでしょうか
周辺の様子 国道202号線(国体道路)の道を挟んで、Apple Storeとソニーストアが並びます。隣にはスタバもあり、最高の立地ではないでしょうか
店内の様子 ソニーストア福岡天神の店内。通りがかりの人も外から中の様子を見て、どんどん入店してきているようでした

 1階は大きく分けて、α、ハンディカム、イベントスペースがある「フォト」コーナー、ウォークマン、ヘッドフォン、スピーカーを体感できる「ミュージック」コーナー、VAIO、スマートフォンアクセサリーが並ぶ「モバイル」コーナー、そしてPlayStation、テレビ、シアター系製品を展示する「ホームオーディオ&ビジュアル」コーナーの4つで構成されています。

フロアマップ 全体のフロア構成。1階は4つのコーナーに分かれています。2階にはシアタールームとコミュニティルームがあります
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう