ニュース
» 2016年04月20日 22時01分 UPDATE

マーベルファン注目!:NetflixがHDRコンテンツのラインアップを公開

Netflixが4K/HDR対応コンテンツのラインアップを公開した。既に対応を表明していた3タイトルのほか、「Marvel デアデビル」「ブラッドライン」など計12タイトルを配信する。

[ITmedia]

 Netflixが4K/HDR対応コンテンツのラインアップを公開した。既に対応を表明していた「マルコ・ポーロ」「シドニアの騎士」「火花」の3タイトルに加え、同社オリジナル制作の「Marvel デアデビル」「ブラッドライン」「シェフのテーブル」など計12タイトルを配信するという。

ts_netflixdolbyvision01.jpg 「マルコ・ポーロ」の作品紹介画面。Dolby Visionのマークが入っている
  • レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
  • ブラッドライン
  • シェフのテーブル
  • 火花
  • シドニアの騎士
  • Marvel デアデビル
  • Marvel アイアン・フィスト(仮題)
  • Marvel ジェシカ・ジョーンズ
  • Marvel ルーク・ケージ
  • Marvel ザ・ディフェンダーズ(仮題)
  • ドゥ・オーバー: もしも生まれ変わったら
  • リディキュラス・シックス
ts_regzaoled04.jpg 先日の新型レグザ発表会ではNetflix日本法人のグレッグ・ピーターズ社長が登壇し、「マルコ・ポーロ」「シドニアの騎士」「火花」のHDR対応を紹介した

 同社では、「今年8月までにHDRで視聴可能な映画やドラマを100時間以上増やし、年内には150時間以上の作品をHDRで配信する予定」としている。いずれもDolby Vision(ドルビービジョン)対応モデルをはじめとする4K/HDR対応テレビで楽しめる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう