ニュース
» 2016年07月18日 17時00分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(7月4日〜7月10日):一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が首位に (1/2)

デジタル一眼ランキングは、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」がトップから後退。替わって8週ぶりにニコン「D5500 ダブルズームキット」が制した。

[佐々木千之,ITmedia]

 デジタル一眼ランキングは8週ぶりにトップが入れ替わった。7週連続首位だったキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が3位に後退、ニコン「D5500 ダブルズームキット」が5月9日週以来のトップに立った。2位はオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」だ。なおこれより前にキヤノン勢が1、2位に入らなかったのは、1年7カ月前の2014年12月22日週までさかのぼる。

 一眼ランキングはニコンとオリンパスの好調さが目を引いた。ニコンは1位の「D5500 ダブルズームキット」以下、7位に「D5300 ダブルズームキット2」、9位に「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」が入り、オリンパスは2位の「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」のほか、5位に「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」、8位に「PEN Lite E-PL7 EZレンズキット」が入っている。一方首位の座から降りたキヤノンは先週まで5週連続ランキング入りしていた「EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット」がトップ10外に後退した。これによって、ブランド別数ではニコンとオリンパスが3、キヤノンが2、パナソニックとソニーが1という形になった。

 コンパクトデジカメランキングは3週続いて2016年発売の製品が9機種となっている。10位のキヤノン「PowerShot SX720 HS」は今週ランキングに初登場だ。4週前のランキング登場以来、着々と順位を上げてきた富士フイルムの「FINEPIX XP90」は、今週さらに2つ順位を上げて2位になり、トップを伺っている。

ニコン「D5500」 ニコン「D5500」は、2015年1月発売のファミリー層向けコンパクトデジタル一眼レフ。バリアングル液晶モニターを搭載したデジタル一眼レフカメラとして世界最小最軽量(発表当時)。ボディカラーはブラックとレッドの2色展開だ。有効2416万画素センサーに、「D4」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 4」を組み合わせ、秒間5コマで最大100コマの連続撮影が可能。ダブルズームキットは「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」と「AF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G ED VR」を組み合わせている。(写真はレッドモデルに「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」を装着したもの)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう