ニュース
» 2016年10月21日 15時35分 UPDATE

「K812」の密閉型版!? AKGからモニターヘッドフォンの新フラグシップ「K872」登場

ハーマンインターナショナルはオーストリア「AKG」(アーカーゲー)のモニタリング用フラグシップヘッドフォン「K872」を発表した。

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは10月21日、オーストリア「AKG」(アーカーゲー)のモニタリング用フラグシップヘッドフォン「K872」を発表した。10月28日にオープンプライスで発売する予定で、直販価格は18万8000円(税別)。

「K872」
amazon

 2014年に発売した開放型モニターヘッドフォン「K812」の“密閉型版”といえる製品。ドライバーはAKG製品で最大となる53mm径を継承し、密閉型ハウジングに合わせたチューニングが施されている。これを駆動するのは、15T(テスラ)の磁束密度を持つ強力な磁気回路。「広大なダイナミックレンジを得ながら微細な信号も正確に再現する」(同社)。再生周波数帯域は5〜5万4000Hz。また感度が98dB/mWと高く、インピーダンスは36Ωと低いため、ポータブル機器でも十分に楽しめるという。

AKG製品で最大となる53mm径ドライバー

 イヤーパッドは耳覆い型。ケーブルは、外れにくいLEMOコネクターによる着脱式で、3mのストレートケーブルが付属する。本体重量は390g(ケーブル含まず)。ほかに専用キャリングバッグ、3.5mm-6.3mm変換プラグが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう