ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「着脱式」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「着脱式」に関する情報が集まったページです。

マウス、マグネット着脱式キーボード付きのCeleron搭載10.1型WindowsタブレットPC
マウスコンピューターは、ノートPC風に使える着脱式キーボードを付属する10.1型タブレットPC「MT-WN1004」シリーズを発売した。(2019/6/21)

ASUS、着脱キーボードを備えたハイエンドゲーミングPC「ROG Mothership GZ700GX」など18モデルを一挙投入
ASUS JAPANは、着脱式キーボードを備えたハイエンドゲーミングPC「ROG Mothership GZ700GX」など13機種計18モデルの発表を行った。(2019/6/14)

人とくるまのテクノロジー展2019:
ホンダがバイク風シニアカーのコンセプト、交換式バッテリーの用途拡大へ
ホンダは「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」(2019年5月22〜24日、パシフィコ横浜)において、パーソナルモビリティのコンセプトモデル「ESMO Concept」を初披露した。ESMO Conceptは、電動バイク「PCX ELECTRIC(エレクトリック)」に採用した着脱可能なリチウムイオン電池「モバイルパワーパック」を横展開した電動モビリティだ。(2019/5/28)

パナソニック、法人向けタフネスタブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」2月14日に発売
パナソニックは、2月14日に7.0インチの法人向けタブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」を発売する。過酷な環境にも耐える薄型のタフネスモデルで、クリアなハンズフリー通話にも対応。バーコードリーダー搭載モデルも用意し、着脱式バッテリーなど現場で役立つ機能を備えている。(2019/1/28)

エイサー、Core i5を搭載した2in1設計の法人向け12型タブレット
日本エイサーは、着脱式キーボードを備えた2in1設計の12型タブレットPC「SW512-52PF58U」を発表した。(2019/1/16)

iPhoneカメラケース「Shuttercase」、3000mAhバッテリー内蔵でスタンドにも
Discoverは、デジタル一眼レフカメラのように扱えるiPhoneカメラケース「Shuttercase」を動画ショッピングサイト「DISCOVER」でのクラウドファンディングで販売開始。シャッターボタンや取り外し可能なハンドルを搭載し、バッテリーやスタンド機能なども備えている。(2019/1/8)

ヘルメットに速度メーターなど表示、着脱可能 19年度に発売へ JDI
ヘルメットにヘッドアップディスプレイを外付けできるユニット「XHD-02 KAIKEN」をジャパンディスプレイが開発している。(2018/12/4)

電気自動車:
ホンダ「PCX」に電動モデル、既存のボディーに電動パワーユニットを収めEV化
ホンダは2018年11月29日、電動バイク「PCX ELECTRIC(エレクトリック)」のリース販売を開始すると発表した。原付2種のスクーター「PCX」をベースに、新開発の電動パワーユニットを搭載した。バッテリーは、着脱可能なリチウムイオン電池「モバイルパワーパック」を使用する。(2018/11/30)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2018:
建設重機に着脱可能な遠隔操作装置を開発、フジタ
フジタは、バックホウなどの建設重機を遠隔操作できる装置「ロボQS」を開発。汎用の油圧ショベルに現場で装着できる遠隔操作装置で、災害時の土砂崩れなど、人の立ち入りが危険視される現場で威力を発揮する。2018年7月18〜20日に東京ビッグサイトで開催されたメンテナンス・レジリエンスTOKYO 2018内の「i-Construction推進展2018」で、土工の建設現場をVR化して、実演デモを行った。(2018/7/27)

ユニーク、ワイヤレス充電に対応したスマホ落下防止リング「iRing Link」発売
ユニークが、スマホの落下防止とスタンド機能を備えたアクセサリー「iRing」にベースプレートを付属した「iRing Link」を発売する。iRing本体をスライドして着脱可能とし、ワイヤレス充電にも対応。iPhoneケースとスマホ落下防止リング「iRing」が一体化し、ワイヤレス充電も可能な保護ケース「iRing Slide」も発売する。(2018/6/4)

メガネにもサングラスにもなるアイウェア「JINS Switch」 ラインアップ拡大、通年販売に
プレートはマグネット式で、簡単に着脱可能。(2018/3/23)

キヤノンの往年のカメラがミニチュアに 3分の1サイズでよみがえる
フィルム巻き上げレバー、ノブなどは可動式で、カバーも着脱可能。(2018/2/26)

ASUS、10.1型2in1モバイルノート「TransBook Mini T103HAF」の法人向け販売を開始
ASUS JAPANは、着脱式キーボードを備えた10.1型2in1モバイルノートPC「ASUS TransBook Mini T103HAF」の法人向け販売を開始した。(2018/1/24)

「iMac Pro」のRAM、CPU、SSDはモジュール式──iFixitが分解レポート
昨年12月に発売されたAppleの(現在の)ハイエンドMacである「iMac Pro」をiFixitが分解した。RAM、CPU、SSDは困難ではあっても取り外し可能だが、GPUははんだ付けされている。(2018/1/4)

CEATEC 2017:
効率的な再生エネルギーの活用へ、ホンダは“小さいバケツ”に電気をためる
ホンダは、「CEATEC JAPAN 2017」において、着脱可能な可搬式バッテリーと充放電器でマイクログリッドを構築する「Honda Mobile Power Pack」を展示した。小規模な太陽光発電や風力発電、水力発電と組み合わせることで、エネルギーの地産地消を実現する。(2017/10/12)

CEATEC JAPAN 2017:
着脱可能な可搬式の「モバイルパワーパック」、エネルギーの効率的な利活用を提案
ホンダは「CEATEC JAPAN 2017」において、着脱可能な可搬式バッテリーと充放電器で構成するシステム「Honda Mobile Power Pack」の量産モデルを初公開する。(2017/9/26)

ダンボーダヨー 絶妙に合体したフィギュア「初音ミクダンボーver.」登場
ツインテールは着脱式。(2017/9/14)

新しい「iMac」、RAMとCPUが(物理的には)換装可能──iFixitの分解で明らかに
AppleがWWDC 2017で発表した新しいiMacの21.5インチモデルをiFixitが分解し、RAMは取り外し可能なSO-DIMM×2でプロセッサもソケットでロジックボードに設置されていることを明らかにした。(2017/6/9)

ASUS、着脱式水冷ユニットを付属した超ハイエンドゲーミングノート「ROG GX800VH」など9モデル
ASUS JAPANは、ゲーミングブランド“ASUS ROG”シリーズをはじめとしたゲーミング向けノートPC/デスクトップPC計9モデルを発表した。(2017/3/30)

これがタブレットモバイルPCの理想型:
PR:ビジネススタイルをスマートに変えるレッツノート初のデタッチャブル2in1「CF-XZ6」
パナソニックから世界最軽量(※)の着脱式タブレットモバイルが登場。ビジネススタイルを変革する可能性を秘めた注目のモデルだ。(2017/2/6)

ウェアラブルEXPO:
普通のメガネがスマートグラスに、鯖江発の「ネオプラグ」がつなげる
福井県鯖江市を拠点にメガネフレームの企画とデザインを手掛けるボストンクラブは、「第3回 ウェアラブルEXPO」において、メガネをスマートグラスにする着脱機構「neoplug(ネオプラグ)」を展示した。(2017/1/24)

フォステクスから“耳掛け式”にもなるカナル型イヤフォン「TE04」――2本のケーブルが付属
フォステクスカンパニーは、カナル型イヤフォンの新製品「TE04」を発表した。耳掛け式にもなる新デザインを採用し、4色をラインアップした。ケーブルは着脱式。(2017/1/16)

世界最軽量の12型タブレットモバイルPC「Let'snote CF-XZ6」 レッツノート史上初の着脱式2in1
レッツノート史上初の着脱式2in1で目指したのは、ノートPCとして妥協のない操作性。着脱式でSZと同等のキーボードユニットを採用し、重量は約1019g。(2017/1/12)

レッツノート、シリーズ初のキーボード着脱式モデル
パナソニックが、キーボード着脱対応のレッツノート新モデルを発売する。(2017/1/12)

製造業IoT:
低消費電力の通信技術を用いた着脱式センサーの実証実験
スカイディスクは、西松建設と共同で、広範囲/低消費電力の通信技術「LoRaWAN」を使った着脱式センサー「SkyLogger」のデータ取得実験を実施する。東京都内のビルにゲートウェイを設置し、カバー距離やビル内の到達可能距離などを測定する。(2017/1/11)

GoPro、空へ 合体して空撮できるドローン「Karma」登場
着脱可能のスタビライザーにより、地上での撮影もサポート。(2016/9/21)

ユニーク、マグネット着脱式のMacBook用覗き見防止フィルム
ユニークは、MacBook用となる覗き見防止フィルムの販売を開始する。(2016/8/29)

上海問屋、普通のmicro USBケーブルをマグネット着脱式にできる変換アダプタ
ドスパラは、micro USB端子をマグネット着脱式に変換できるアダプタ「DN-914114」の取り扱いを開始した。(2016/8/26)

ウインクで写真が撮れる眼鏡装着カメラ「BLINCAM」販売へ
まばたきをすると、視界を撮影できる眼鏡着脱式のウェアラブルカメラ「BLINCAM」の先行販売が、クラウドファンディングサイトでスタート。(2016/7/15)

ポタフェスで試聴:
3つの“AKG史上初”を持つハイブリッド型イヤフォン「N40」登場
AKGブランドからハイブリッド型イヤフォン「N40」が登場する。フラグシップモデル「K3003」から多くの要素を継承しつつ、ハイレゾマーク、着脱式ケーブル、耳掛け式ケーブルという「3つのAKG史上初」を備えた。そして……。(2016/7/14)

抜きな!どっちが素早いか試してみようぜ:
ワンタッチで着脱可能なベルト用カメラホルダー
上海問屋が、 ワンタッチで着脱可能なベルト用カメラホルダーを発売した。価格は1299円。(2016/7/5)

上海問屋、マグネットで手軽に着脱できるmicro USBケーブル
ドスパラは、マグネット式の着脱機構を備えたmicro USBケーブル「DN-913838」の販売を開始する。(2016/6/16)

原因、接触不良かも:
着脱式2in1デバイスのキーボードが認識しなくなったら試したいポイント
すっかりおなじみとなった2in1デバイス。特にキーボード着脱式の製品は、普段はピュアタブレットとして、キーボードを装着すればノートPCに早変わり――さまざまな用途に利用できて便利です。しかし、キーボードを装着しても認識してくれないなんて不具合も……。修理に出すしかないのでしょうか?(2016/4/12)

音楽を聴きながら日曜大工!:
電動工具とバッテリーを共用できるBluetoothスピーカー、ブラック・アンド・デッカーから
ブラック・アンド・デッカーは、電動工具と着脱式バッテリーを共用できるBluetoothスピーカー「BDCSP18」を4月下旬に発売する。(2016/4/12)

2-in-1タイプへの関心は高まる:
タブレット市場、Windows勢の存在感が強まる
タブレット端末市場は縮小傾向が続いているものの、変化もある。取り外し可能なキーボードを備えた、いわゆる2-in-1タイプの機種への関心が高まっているのだ。それによって、Windowsを搭載した端末の存在感が高まっている。(2016/3/14)

Lenovo、次期GeForceが選択できる「YOGA」や4G LTE対応の10型Windowsタブレットを発表
Lenovoは、ディスプレイが回転する「YOGA」シリーズや、キーボード着脱式の2in1など、計5モデルの新製品を発表した。3月より海外市場で発売する。(2016/2/23)

コスパ高し:
金属ボディーで4500円!――e☆イヤホンが「Auglamour」ブランドの最新イヤフォン「R8」を独占先行販売
「e☆イヤホンが中国「Auglamour」(オーグラマー)製品の取り扱いを開始した。低価格ながら高級感のある金属ボディーや着脱式のケーブルといった豪華仕様が特徴だ。(2016/2/19)

男の子ってこういうのが好きなんでしょ?:
持ち運び用のスーツケースまで付属! 世界初の水冷式ゲーミングノートPCがASUSから登場 
世界初となる水冷式ゲーミングノートPCがASUSから登場した。取り外し可能な水冷ユニットなど、気になるギミックが目白押しのマシンだ。(2016/2/18)

ASUS、着脱式水冷ユニットを付属したハイスペックゲーミングノート「ROG GX700VO」など4製品
ASUS JAPANは、ゲーミング製品「R.O.G.」ブランド製となるノートPCを発表。水冷対応のハイエンドモデル「ROG GX700VO」など4製品を用意した。(2016/2/17)

CES 2016:
NEC、超軽量2in1ノート「LAVIE Hybrid ZERO」新モデルをCES 2016に参考出展 Core M搭載タブレット単体で500グラム以下
圧倒的な軽さで支持を集めるモバイルノートPC「LAVIE Hybrid ZERO」の新モデルは、キーボード着脱式の11.6型デタッチャブル2in1ノートだ。CES 2016でお披露目する。(2016/1/5)

製造現場向け機器:
タックルでも壊れない! 製造現場や建築現場向けのタブレット兼用PC
パナソニックは、過酷な現場でも使用可能な頑丈フィールドモバイル「TOUGHBOOK」の新製品として「CF-20」シリーズを発売する。従来のTOUGHBOOKシリーズの堅牢性を維持した一方で、ディスプレイ部分を着脱可能でタブレットとしても利用できることが特徴だ。現在堅牢PCの国内市場は4万台程度だが、2018〜2020年度には10万台程度まで押し上げることを目指す。(2015/12/22)

ポタフェスで聴ける:
フォステクス、バランス接続に対応したヘッドフォンアンプ「HP-A4BL」と着脱式になった「TH900mk2」を発表
フォステクスカンパニーは、ヘッドフォンのバランス接続に対応したDAC内蔵ヘッドフォンアンプ「HP-A4BL」およびケーブルを着脱式にしたプレミアムヘッドフォン「TH900mk2」を発表した。(2015/12/18)

4Kモンスタータブ上陸か?:
デル、Surface対抗の12.5型Windows 10タブレット「XPS 12」を2016年1月発売
デルは、着脱式キーボード採用の12.5型タブレットPC「New XPS 12」を2016年1月に発売する。詳細は今後発表とのことだが、米国同様の4K対応モデルに期待したい。(2015/12/11)

パイオニア、携帯できるハイレゾ対応ヘッドフォン「SE-MHR5」――2.5ミリ4極のバランス接続用コードも付属
パイオニアブランドからポータブル用途を想定したハイレゾ対応の密閉型ヘッドフォン「SE-MHR5」が登場。コードは着脱式で2種類のコードが付属する。(2015/11/26)

ASUS、2in1タブレットPC「TransBook T90Chi」Windows 10搭載モデルを発売
ASUS JAPANは、着脱式キーボードを備えたWindowsタブレットPC「TransBook T90Chi」の新モデルを発表。Windows 10を標準で導入したモデルとなる。(2015/11/5)

「Surface Book」発表 キーボード着脱式の「最も高速な13インチラップトップ」
Microsoftが13.5インチのオリジナルWindows端末「Surface Book」を発表。キーボードを取り外せば大型タブレットとしても利用できる。(2015/10/7)

ホリデーシーズンに米国で発売:
Google、499ドルからの10.2型Android 6.0タブレット「Pixel C」――着脱式キーボード採用でSurface/iPad Proに対抗へ
Surface、iPad Proとキーボード着脱式のタブレットが注目される中、Googleもそうした設計の10.2型Androidタブレット「Pixel C」を発表した。(2015/9/30)

2015年PC夏モデル:
日本HP、USB Type-C搭載「HP Pavilion x2 10」と3枚ギア採用「HP Pavilion 11 x360」──2in1 PC 2モデル投入
Pavilion x2 10は、本体とキーボードユニットで構成する着脱式。Pavilion 11 x360はディスプレイが360度開いて変形。どちらも“4モード”の使い分けが可能だ。(2015/7/8)

Windows Embedded:
MouseProから「Windows Embedded 8.1 Industry Pro」搭載の10.1型タブレット
マウスコンピューターが特定業務での利用に向くWindows Embedded 8.1 Industry Pro 搭載10.1型タブレットPCを発表した。本体カバーと一体のマグネット着脱式キーボードも付属する。(2015/6/4)

エイサー、マグネット着脱式キーボードを備えた2in1タブレット「Aspire Switch 10E」
日本エイサーは、着脱型キーボードを備えた10.1型タブレットPC「Aspire Switch 10 E」シリーズを発表した。(2015/5/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。