ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「水冷」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「水冷」に関する情報が集まったページです。

古田雄介のアキバPick UP!:
自作に新風を吹き込みそうな「KRAKEN Z73/Z63」が予定通りデビュー
CPUブロックにGIFアニメなどの画像を表示できる簡易水冷キット「KRAKEN Z73/Z63」が予定通り登場した。同時期にROG STRIXとCORSAIRの水冷キットも登場し、冷却パーツ売り場の景色が一新された形だ。(2020/2/17)

CORSAIR、ダブル水冷機構を採用した小型ハイエンドゲーミングPC「CORSAIR ONE」
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製の省スペース型ゲーミングPC「CORSAIR ONE」シリーズ2製品の取り扱いを開始する。(2020/2/14)

サイコム、水冷ゲーミングPC計2モデルのBTOオプションにRyzen Threadripper 3990Xを追加
サイコムは、同社製の水冷ゲーミングPC「Aqua-Master TRX40A」「G-Master Hydro TRX40 Extreme」のBTOオプションにRyzen Threadripper 3990Xを追加した。(2020/2/8)

サイコム、Ryzen Threadripper 3960X/3970Xを搭載したデュアル水冷PCを発売
サイコムは、第3世代Ryzen Threadripperを搭載した水冷デスクトップPC計2製品を発表した。(2019/11/30)

サイコム、デュアル水冷PCの値引きなどを利用できる「冬のボーナスキャンペーン」
サイコムは、各種割引特典を用意した「冬のボーナスキャンペーン」の開始を発表した。(2019/11/22)

ASUS、Core i9を搭載した円柱型PC「Mini PC ProArt PA90」に新構成モデルを追加
ASUS JAPANは、Core i9-9900Kを標準搭載した水冷構成の円柱型デスクトップPC新モデルを発表した。(2019/11/6)

東京モーターショー2019:
「グランエース」の水冷ターボを披露、豊田自動織機は過給器の電動化にも対応
豊田自動織機は、「第46回東京モーターショー2019」において、トヨタ自動車のフルサイズワゴン「グランエース」に採用された排気量2.8lのクリーンディーゼルエンジン「GDエンジン」を披露した。(2019/10/30)

ASUS、Core i9+Quadro P2000を搭載した円柱型の水冷静音PC
ASUS JAPANは、円柱状のコンパクト筐体を採用した静音ハイエンドデスクトップPC「Mini PC ProArt PA90」を発表した。(2019/10/16)

ASRock、水冷対応のAMD X570チップセット採用ハイエンドマザー「X570 AQUA」 全世界999台限定
CFD販売は、ASRock製の水冷ハイエンドATXマザーボード「X570 AQUA」の取り扱いを開始する。(2019/9/13)

Corsair、自分だけの水冷PCを組めるDIY水冷パーツ「Hydro X」シリーズを発表
リンクスインターナショナルは、Corsair製のDIY水冷パーツ「Hydro X」シリーズの取り扱いを開始する。(2019/8/27)

サイコム、デュアル水冷PC計7機種のBTOオプションにGeForce RTX 2070 SUPER/2080 SUPERを追加
サイコムは、デュアル水冷対応BTOデスクトップPCのBTOカスタマイズオプションにGeForce RTX 2070 SUPER/2080 SUPERを追加した。(2019/7/30)

猛暑対策展:
酷暑の現場には「水冷」が効く、サンコーが冷却ベストを展示
「猛暑対策展」に出展しているサンコーが「水冷冷却クールベスト」を展示し、来場者の注目を集めている。建設業界など屋外作業者向けの暑さ対策用として拡販を図る。(2019/7/26)

「船上データセンター」も登場
空冷式はもう古い? 「天然水冷式データセンター」が主流になる未来
フィヨルドからの冷水や海水といった天然資源を冷却システムに活用した、新しいデータセンターの開発、建設が進んでいる。その可能性と課題を探る。(2019/7/26)

MSI、簡易水冷ユニット付きのGeForce RTX 2080 Tiグラフィックスカード
台湾MSIは、簡易水冷ユニットを標準装備したGeForce RTX 2080 Ti搭載グラフィックスカード「GeForce RTX 2080 Ti SEA HAWK X」を発売する。(2019/6/5)

省エネ機器:
大成建設、従来の空調に比べ40%以上省エネの新液冷システム開発
大成建設は、空調の省エネ化と作業現場の最適化を推進する新空冷システムを開発した。(2019/5/31)

Xiaomi系ゲーミングスマホ「Black Shark2」6月7日発売 価格は9万9880円
TAKUMI JAPANは、6月7日にゲーミングスマートフォン「Black Shark2」を発売。快適なゲーム環境を維持するため、端末温度が高くなる場所を冷却する液冷システムなどを搭載している。日本初上陸を記念し、先着3000人限定で公式ゲームパット+プロテクターケースをプレゼントする先行予約販売キャンペーンを実施する。(2019/5/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
5.1GHzで動く選別品Core i9-9900Kと水冷マザーの20万円セットが話題に
選別品のCore i9-9900Kをセットにしたギガバイトのマザーキット「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE 5G」が各ショップで話題を呼んでいる。また、人気PCケース「Sonata Proto復刻版」なども登場している。(2019/5/28)

サイコム、デュアル水冷ゲーミングPCに全コア5GHz動作のCore i9オーバークロック仕様モデル
サイコムは、OCカスタマイズ設計のCore i9-9900K搭載ゲーミングPCを発売した。(2019/5/24)

アーク、ゲーミングPC「CROYDON」にASUS製ミドルタワー筐体採用の水冷ハイスペックモデル
パソコンショップアークは、ASUS製ミドルタワー型ケースを採用したハイスペックゲーミングPC「CY-IC8Z39AG8-ATF」を発売する。(2019/5/21)

着ているだけで上半身を冷やせる水冷式ベスト
サンコーは、冷水の循環で体を冷やせる「水冷冷却クールベスト」の販売を開始した。(2019/5/13)

これぞ高根の花 「Xeon W」が使える20万円のROGマザーがデビュー
40万円弱のアンロックCPUに7万円の専用水冷クーラー、CPUの性能をフルに引き出せる20万円マザーが登場。趣味方面では久方ぶりの突出具合だが、各ショップで順調に売れている様子だ。(2019/3/25)

ASUS、Core i9+RTX 2080を搭載した水冷ゲーミングPC「ROG STRIX GL12CX」など2製品
ASUS JAPANは、水冷CPU機構とGeForce RTXシリーズを標準搭載したゲーミングデスクトップPC「ROG STRIX GL12CX」など計2製品を発表した。(2019/2/20)

アーク、水冷RTX 2080 Ti搭載のハイエンドゲーミングPC計2機種を発売
パソコンショップアークは、水冷GPUクーラーを採用したRTX 2080 Ti搭載ゲーミングPC計2機種を発表した。(2019/1/24)

サイコム、BTOデスクトップ計7機種で独自水冷化済みのGeForce RTX 2080 Tiを選択可能に
サイコムは、GeForce RTX 2080 Ti搭載グラフィックスカードの水冷化を実現、デスクトップPC計7機種のBTOオプションに追加した。(2019/1/23)

サイコム、デュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」2モデルをリニューアル
サイコムは、デュアル水冷機構を標準装備したゲーミングデスクトップPC「G-Master Hydro」2製品のリニューアルを発表した。(2018/12/21)

PR:さすがサイコムRTX 2080もいち早く水冷化しちゃうぜ! 「G-Master Hydro Z390II」徹底検証
サイコムの「G-Master Hydro Z390II」は、NVIDIAの最新GPUであるGeForce RTXシリーズを国内で初めて水冷化した製品だ。第9世代Core+GeForce RTXのデュアル水冷による強力なゲーミング性能を明らかにしていこう。(2018/12/18)

サイコム、第9世代Core+GeForce RTXを搭載したデュアル水冷ゲーミングPC
サイコムは、第9世代Coreプロセッサを搭載するデュアル水冷ゲーミングPC最新モデルの販売を開始した。(2018/11/29)

サイコム、デュアル水冷PC「G-Master Hydro」のBTOオプションにGeForce RTX 2080を追加
サイコムは、同社製のデュアル水冷採用ゲーミングPC「G-Master Hydro」シリーズのBTOオプションにGeForce RTX 2080を追加した。(2018/10/31)

サイコム、第2世代Ryzen Threadripperも選択可能なデュアル水冷ゲーミングPC
サイコムは、Ryzen Threadripperの搭載に対応するデュアル水冷機構採用ゲーミングデスクトップPC「G-Master Hydro X399A Extreme」を発売した。(2018/9/5)

新生「NEXTGEAR」はPCゲーマーの理想か? ダブル水冷プラチナモデルを徹底レビュー
G-TuneブランドのミドルタワーPC「NEXTGEAR」シリーズが、ゲーマーの声を反映した新デザインのケースにリニューアル。最高峰のW水冷モデルを徹底検証。(2018/8/29)

デル、ゲーミングPC「ALIENWARE AURORA」にCore i7-8086K搭載の水冷ハイエンドモデル
デルは、同社製ゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AURORA」シリーズのラインアップにCore i7-8086K搭載ハイエンドモデルを追加した。(2018/8/21)

Antec、カラー発光対応のCPU水冷ユニット「Mercury RGB」
リンクスインターナショナルは、Antec製の一体型CPU水冷ユニット「Mercury RGB」シリーズの取り扱いを開始する。(2018/7/23)

PR:性能、品質、静音性の高さを実感! クリエイター向け水冷マシン「Lepton WS2700Z370-M」で動画を制作してみた
3DCG制作やビデオ編集の現場で活躍するプロクリエイターに向けて、サイコムはハイパフォーマンスなPC「Lepton WS2700Z370-M」を販売している。実際に動画を1本制作して性能を確かめてみた。(2018/7/19)

自動運転技術:
ダイムラーの完全自動運転はNVIDIAの「DRIVE Pegasus」、バッテリーと一緒に水冷
NVIDIAとRobert Bosch(ボッシュ)、Daimler(ダイムラー)は、完全自動運転車と無人運転車に、NVIDIAのAI(人工知能)コンピュータ「DRIVE Pegasus」を採用する。(2018/7/11)

GAMDIAS、カラー発光LED内蔵のATX電源ユニット・水冷クーラーなど9製品を発売
アユートは、台湾 GAMDIAS technology製造ゲーミング向けPCパーツ製品の取り扱い開始を発表した。(2018/6/28)

PR:ハイエンド性能を最大まで引き出すデュアル水冷! サイコム「G-Master Hydro X470A」を試す
第2世代Ryzenを採用したサイコムの「G-Master Hydro X470A」は、こだわりの水冷システムによって、高性能と静音性を両立したモデルだ。(2018/5/31)

Corsair、静音性を高めた一体型水冷クーラー「H60」2018年モデル
リンクスインターナショナルは、Corsair製の一体型水冷クーラー「H60」新モデルの取り扱いを開始する。(2018/4/24)

TSUKUMO、Core i9搭載のハイエンド水冷ゲーミングPCなど5モデルを発売
Project Whiteは、同社製ゲーミングデスクトップPC「G-GEAR neo」シリーズの新モデル計5製品を発売する。(2018/4/10)

Antec、水冷CPUクーラー「Mercury」に設置性を高めたマイナーチェンジモデル
リンクスインターナショナルは、Antec製の一体型水冷CPUクーラー「Mercury v2」の取り扱いを開始する。(2018/3/16)

PR:第8世代CoreとGTX 1070 Tiのデュアル水冷で冷却性能と静音性を両立 「G-Master Hydro Z370」を徹底検証
簡易水冷も自作PCではポピュラーな存在になってきた。とはいえ、主にCPU用がほとんど。CPUとGPU、ともに簡易水冷でケース内部の温度を極力上昇させないPCというのは夢のある話だ。(2018/3/14)

AIとITに横たわるエンジニアの溝を埋める「LiCO for AI」を開発――AIに注力するレノボの狙い
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズが、AI/HPC分野の戦略を発表、AI基盤に最適化した運用環境「LiCO for AI」や常温水冷サーバなどを順次投入する。(2018/3/7)

MSI、Core i7-8700K水冷モデルも用意したミドルタワーゲーミングPC「Infinite X」
MSIは、第8世代Coreプロセッサを採用したミドルタワー型ゲーミングPC「Infinite X」シリーズを発売する。(2018/3/1)

サイコム、デュアル水冷採用のプレミアムゲーミングPC「G-Master Hydro Z370 Extreme」
サイコムは、デュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」に高機能水冷CPUクーラーを採用したプレミアムモデルを追加した。(2018/1/30)

サイコム、第8世代Coreプロセッサ搭載の水冷小型ゲーミングPC計2モデルを発売
サイコムは、同社製小型ゲーミングPCのラインアップに第8世代Coreプロセッサ採用モデル計2製品を追加した。(2017/11/24)

サイコム、デュアル水冷PC「G-Master Hydro」のBTOオプションにGeForce GTX 1070 Tiを追加
サイコムは、同社製のデュアル水冷デスクトップPC「G-Master Hydro」シリーズのBTOオプションにGeForce GTX 1070 Tiを追加した。(2017/10/27)

サイコム、CAD/映像編集向けのCore X搭載水冷ワークステーション
サイコムは、3DCG製作などに向く水冷構成のミドルタワー型デスクトップワークステーション「Lepton WS3600X299」の販売を開始する。(2017/9/27)

HPCシステムズ、ディープラーニング向けの水冷GTX 1080 Ti×2搭載デスクトップWS
HPCシステムズは、ディープラーニングやAI開発者向けをうたった水冷GPU搭載デスクトップWS「PAW-102」を発表した。(2017/8/30)

サイコム、Ryzen Threadripperを搭載した水冷デスクトップ「Aqua-Master X399A」
サイコムは、同社製水冷PC「Aqua-Master」シリーズのラインアップにAMD製ハイエンドCPUとなるRyzen Threadripper搭載モデルを追加した。(2017/8/24)

サイコム、Ryzenを搭載した水冷ミドルタワーPC「Aqua-Master X370A」
サイコムは、最新のRyzenプロセッサを搭載した水冷構成のデスクトップPC「Aqua-Master X370A」の販売を開始した。(2017/8/17)

ウィズテック、水冷モデルも用意したCore X採用のPC組み立てキット
ウィズテックは、同社販売のPC組み立てキット「ぱそキット」のラインアップにSkylake-X世代プロセッサ採用モデル2製品を追加した。(2017/8/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。