ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「デスクトップ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
デスクトップ/液晶一体型PC - ITmedia PC USER
質問!デスクトップPC→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でデスクトップPC関連の質問をチェック

古田雄介の週末アキバ速報:
ケース前面にドット絵を描けるアイテムが話題に
LEDも電気も使わず、デスクトップPCの前面に好きな絵を描けるアイテムがDeepCoolから登場した。メッシュパネルに固定できる10色のゴム製「ドット」だ。(2024/6/15)

ECS、Windows 10 IoTを導入したCeleron N5100搭載ミニデスクトップPC
リンクスインターナショナルは、Celeronを採用した小型デスクトップPC「LIVA Q3D N5100」の取り扱いを発表した。(2024/6/14)

MSI、白色筐体を採用したCore i7+RTX 4070 SUPER搭載ミドルタワー型ゲーミングPC
エムエスアイコンピュータージャパンは、白色ミドルタワー筐体を採用するゲーミングデスクトップPC「Infinite S3 14NUE7-1841JP」を発売する。(2024/6/13)

リモートデスクトップのトラブル対処6選【前編】
Windows 11で「リモートデスクトップが真っ黒」になるのは何が原因?
「リモートデスクトップ」を実行していると、急に黒い画面になって接続先のWindowsを操作できなくなることがある。この問題の原因を特定し、解消するための対処法とは。(2024/6/13)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Micronが「GDDR7」のサンプル出荷を開始/デスクトップ版「Outlook」アプリに不具合
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、6月2日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/6/9)

COMPUTEX TAIPEI 2024:
Lunar Lake搭載の動くポータブルゲーミングPC「Claw 8 AI+」がお目見え! 台北で見た気になるミニPC
台湾の台北市で見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」が開催されている。さまざまな展示品の中で気になるミニPCやポータブルゲーミングPC、デスクトップPCを紹介しよう。(2024/6/7)

リモートアクセスの老舗「TeamViewer」の戦略【前編】
「TeamViewer」はいかにして“PC以外の遠隔操作”も可能になったのか
リモートデスクトップツールベンダーTeamViewerは、同社のリモートアクセス技術をPC以外の機器においても活用できるようにしている。その取り組みの背景を同社CEOに聞いた。(2024/6/6)

G.Skill、高級感のある鏡面仕様ヒートシンクを備えたデスクトップ向けDDR5メモリ
リンクスインターナショナルは、G.Skillブランド製となるデスクトップ向けDDR5メモリ「G.Skill Trident Z5 Royal」シリーズを発表した。(2024/6/5)

MINISFORUM製スティック型超コンパクトPC「MINISFORUM S100」にWindows 11 Pro搭載モデル
リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製となる超小型デスクトップPC「MINISFORUM S100-WLP」の取り扱いを発表した。(2024/6/3)

COMPUTEX TAIPEI 2024:
AMDがZen 5アーキテクチャ採用でPコア押し! デスクトップ向け「Ryzen 9000シリーズ」を発表 Ryzen 5000XTシリーズの新モデルと共に2024年7月発売予定
AMDが、新型デスクトップCPU「Ryzen 9000シリーズ」を発表した。Zen 5アーキテクチャを初めて採用する製品の1つで、まずはパフォーマンス重視の「X」プロセッサから登場する。Zen 3アーキテクチャの「Ryzen 5000XTシリーズ」にも新モデルが投入される。(2024/6/3)

仮想デスクトップの6つの利点【後編】
物理PCから「仮想デスクトップ」に移行する“これだけの理由”
仮想デスクトップには、ノートPCやデスクトップPCでOSやアプリケーションを動かすのとは異なる利点が期待できる。4つの観点から、仮想デスクトップの利点を説明する。(2024/5/30)

シンクライアントOSの役割【後編】
「シンクライアントOS」を使うと何がうれしい? 普通のOSにはない利点とは
仮想デスクトップとそれを利用するためのシンクライアントデバイスを適切に運用管理するには、専用の「シンクライアントOS」が役に立つ。どのようなメリットがあるのか。(2024/5/28)

MINISFORUM、Ryzen 9+Radeon RXを搭載したミニゲーミングデスクトップPC
MINISFORUMは、Ryzen 9プロセッサを標準搭載した小型設計のゲーミングデスクトップPC「G7 Pt」を発表した。(2024/5/27)

特選プレミアムコンテンツガイド
VMware Horizon「ブラックスクリーン問題」の原因と対策
VMware Horizonでは、設定によって仮想デスクトップが正常に利用できなくなる「ブラックスクリーン」問題が発生することがある。主な原因とそれぞれの対策を解説する。(2024/5/27)

Tech TIPS:
なぜか消えた[新規作成]−[テキストドキュメント]右クリックメニューを復活させる【Windows 11】
エクスプローラーやデスクトップの空いているところを右クリックして、表示されたメニューの[新規作成]−[テキストドキュメント]を選択して、テキストファイルを作成している人も多いのではないだろうか。ところが、右クリックメニューの[新規作成]を開いても、[テキストドキュメント]が表示されないことがある。このような場合に、[テキストドキュメント]を復活させる方法を紹介しよう。(2024/5/23)

仮想デスクトップの6つの利点【前編】
いまさら聞けない、物理PCではなく「仮想デスクトップ」を使う理由と方法
業務用のデスクトップ(コンピュータの操作画面)を提供する方法は幾つかある。そのうちの一つが、仮想デスクトップだ。ノートPCではなく仮想デスクトップを使用する利点とは。(2024/5/23)

抽選でQUOカードPayが当たる
「デスクトップ仮想化基盤」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にQUOカードPay(5000円分)をプレゼント。(2024/5/23)

MousePro、NVIDIA RTX 2000 Ada世代を搭載したデスクトップPCを販売開始
マウスコンピューターは、同社製ビジネスデスクトップPC「MousePro LP」「MousePro BP」シリーズのラインアップにNVIDIA RTX 2000 Ada世代搭載モデルを追加した。(2024/5/22)

MINISFORUM、第12世代Core i9を搭載したミニデスクトップPC
リンクスインターナショナルは、MINISFORUMブランド製となるCore i9搭載ミニデスクトップPC「MINISFORUM UN1290W」の取り扱いを開始する。(2024/5/22)

エプソンダイレクト、第13世代Coreプロセッサを備えたOSレス仕様の超小型デスクトップPC
しエプソンダイレクトは、容量2.8Lの小型筐体を採用したデスクトップPC「Endeavor DG150」を発表た。(2024/5/21)

シンクライアントOSの役割【前編】
仮想デスクトップを使うための「シンクライアントOS」の選び方
仮想デスクトップに接続するためのシンクライアントデバイスには、専用のOSが用意されている。どのような選択肢があり、その中から企業はどう選べばいいのか。(2024/5/21)

リンクスインターナショナルが4型液晶内蔵ミニデスクトップ「AtomMan X7 Ti」の国内予約販売を開始
リンクスインターナショナルは、Core Ultra 9を搭載した4型液晶内蔵の小型デスクトップ「AtomMan X7 Ti」の国内予約販売を開始した。(2024/5/20)

エルザ、“初音ミク”コラボデザイン筐体を採用したミドルタワーPC
エルザ ジャパンは、人気キャラクター「初音ミク」のイラスト入りデザイン筐体を採用するミドルタワー型デスクトップPC「ELSA GALUDA-D HATSUNE MIKU Edition」の販売を開始する。(2024/5/17)

AMDが内蔵グラフィックス非搭載の「Ryzen 7 8700F」など2製品を発表
AMDは、“Zen 4”世代デスクトップ向けCPUのラインアップに「Ryzen 5 8400F」「Ryzen 7 8700F」の2製品を追加した。(2024/5/15)

スマホをPCとして使う【前編】
iPhoneやAndroidを「Windows端末」として使える方法はこれだ
PCのデスクトップと同様にスマートフォンなどのモバイル端末を操作したいのであれば、Windows搭載PCのデスクトップをより手軽に使えるようになった方法を知っておくとよい。具体的に紹介しよう。(2024/5/12)

ASUS、14世代Core i5/i7を搭載したミドルタワー型ゲーミングデスクトップPC
ASUS JAPANは、ミドルタワー型筐体を採用するゲーミングデスクトップPC「ROG Strix G13CHR」シリーズの発表を行った。(2024/5/10)

マウス、モバイルRyzenを搭載した小型デスクトップPC「mouse CA」シリーズを発売
マウスコンピューターは、モバイルRyzenプロセッサを標準搭載した省スペース設計のデスクトップPC「mouse CA」シリーズを発表した。(2024/5/8)

セキュリティニュースアラート:
2023年に最も狙われたリモートデスクトップツールは?
Barracudaは、サイバー攻撃者に悪用されるリモートデスクトップツールに関する調査結果を公開した。主に標的とされているツールとその脆弱性や攻撃手法について詳細が説明されている。(2024/5/7)

セキュリティニュースアラート:
Chromeバージョン124がハイブリッド量子暗号化機能をデフォルトで有効化 ただし不具合報告も
Google ChromeのセキュリティチームはGoogle Chromeのバージョン124からデスクトッププラットフォームで「ハイブリッドポスト量子TLS鍵交換」機能をデフォルトで有効化した。これによってSNDL/HNDL攻撃から通信を保護できる。(2024/5/1)

ASUS、13世代Core i5/17を搭載したスリムデスクトップPC
ASUS JAPANは、スリムデザイン筐体を採用したCore i5/17搭載デスクトップPC「ASUS S500SE」シリーズ4製品を発表した。(2024/4/26)

マウス、GeForce RTX 3050を搭載したスリム/ミニタワーPCの販売を開始
マウスコンピューターは、“mouse”ブランド製スリム/ミニタワー型デスクトップPCのラインアップにGeForce RTX 3050搭載に新モデルを追加した。(2024/4/25)

わァ……「ちいかわ」が光る ワイヤレス充電器&デスクトップライトが登場 ヴィレヴァンオンラインストア
切り株の上で横になった「ちいかわ」達が光る「ちいかわ デスクトップライト」のヴィレッジヴァンガードオンラインストアでの取り扱いが始まった。ライトとして使える他、スマホのワイヤレス充電にも対応している。(2024/4/23)

新AIモデルのβ版を活用:
ゼロからの画像生成も可能に――アドビが生成AI機能を強化した「Photoshop」のβ版を公開
アドビが、デスクトップ(Windows/macOS)版のPhotoshopアプリの新しいβ版をリリースした。同社の生成AIモデル「Adobe Firefly」の新バージョンを活用して「生成塗りつぶし」機能を強化した他、プロンプトを元に“ゼロ”から画像を生成できる「画像を生成」機能が新たに搭載された。(2024/4/23)

AmazonスマイルSALE:
ホワイトモデルもセール中! ゲーミングからクリエイター向けまでマウスのPCが最大18%オフ
Amazon.co.jpで開催している「AmazonスマイルSALE」で、マウスコンピューターのクリエイターノートPCやゲーミングノートPC/デスクトップPCなどを特価で販売中だ。最大値引き率は18%とお得で、クーポン適用により、お得に買える端末も用意されている。(2024/4/20)

サードウェーブ、“NVIDIA Studio認証”を取得したCore i9搭載のクリエイター向けミドルタワーPC
サードウェーブは、NVIDIA Studio認証をうたったクリエイター向けデスクトップPC「GALLERIA UA9C-R47-C NVIDIA Studio認証モデル」を発表した。(2024/4/19)

MSI、第12世代Core i3/i5を採用したミニデスクトップPC「Cubi 5」
エムエスアイコンピュータージャパンは、第12世代Coreプロセッサを標準搭載したビジネス向けミニデスクトップPC「Cubi 5」シリーズ3製品を発表した。(2024/4/19)

もう全部、裏配線でいいんじゃない? 「ASUS BTF DESIGN」が示す自作PCの新しい形
ASUS JAPANが、デスクトップPC内の主要なケーブルをマザーボードの裏側に隠せる「Advanced BTF」(Back-To-the-Future)の国内発表を行った。その模様をお届けする。(2024/4/19)

NVIDIA、Ampereアーキテクチャを採用したシングルスロット設計のデスクトップ向けGPU「NVIDIA RTX A400/A1000」を発表
NVIDIAは、プロ向けとなる省電力設計のデスクトップ用GPU「NVIDIA RTX A400」「同 A1000」の発表を行った。(2024/4/17)

エルザ、NVIDIA RTX 6000 Ada世代を搭載した省スペース設計のデスクトップワークステーション
エルザ ジャパンは、ハイエンドGPUを標準搭載した小型デスクトップワークステーション「ELSA VELUGA G5-AD 1100E」を発売する。(2024/4/16)

8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック!
片手でわしづかみできるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」は、最新のRyzenプロセッサを搭載した“ゲームも強い”モデルだ。実機をチェックした。(2024/4/10)

エイサー、3画面出力に対応した13世代Core i5/i7搭載スリムデスクトップ
日本エイサーは、第13世代Core i5/i7プロセッサを採用した法人向けスリムデスクトップPC「VX2715G-F58Y」「VX2715G-F76Y」を発表した。(2024/4/3)

80年代レトロファミコン風のミニPC「AYANEO Retro Mini PC AM02」の実力をチェックする
80年代に米国で販売されたファミコン「NES」。それをオマージュしたデザインのデスクトップPCが「AYANEO Retro Mini PC AM02」だ。カッコカワイイ見た目だが、果たして実用性はどうなのだろうか。仕事で使ってみた印象とベンチマークテストの結果を紹介する。(2024/4/3)

WindowsとMacはどっちがいい? デスクトップとノートでは? 初心者向けのPC購入解説が1度は見ておきたい知識の宝庫
基本用途はPCゲームで、創作系の趣味にも使いたい人向けのお話です。(2024/4/5)

設計業務のリモート化:
PR:設計のリモート化がもたらしたのは、事業所間のコラボレーションを最大化する環境
日立産機システムは、日立製作所の「3次元仮想デスクトップサービス」を導入した。これによって、設計者は従来のワークステーション利用による作業場所の固定化やセキュリティ面の懸念から解放され、業務のリモート化や事業所間の業務標準化などを達成した。(2024/3/28)

NES風レトロルックな「AYANEO Retro Mini PC AM02」を分解──メモリとSSDを換装してみた
「Nintendo Entertainment System」をトリビューとしたデザインの「AYANEO Retoro Mini PC AM02」。ミニサイズではあるがデスクトップPCとしてかんたんに内部アクセスできるとのことでPC USER編集長の手を借りてメモリーやSSDの換装を敢行した。(2024/3/26)

NEC、顔認証セキュリティソフト「NeoFace Monitor」新バージョンを発売 仮想デスクトップ環境への対応強化
NECは、同社が提供する顔認証セキュリティソフト「NeoFace Monitor」の最新版「NeoFace Monitor V7.1」を発表した。(2024/3/22)

デル、「新生活応援セール」と「年度末決算セール」を同時開催――最大31%オフのモニターも
デル・テクノロジーズが個人向け「新生活応援セール」と法人向け「年度末決算セール」をスタートした。セール対象製品はノートPC、デスクトップPC、ゲーミングPC、ディスプレイなど多岐に渡る。最大割引率は31%だ。(2024/3/22)

メカ設計ニュース:
容積約2.8リットルの筐体にグラフィックスボードを搭載できる3D設計に最適なPC
エプソンダイレクトは、容積約2.8リットルの筐体にグラフィックスボードを搭載できるデスクトップPC「Endeavor SG150」を発売した。グラフィックスボードは用途に合わせて選択できる。(2024/3/22)

「これはNES?」「いえ、ゲーミングPCです」 片手で持てるミニデスクトップPC「AYANEO Retro Mini PC AM02」を開封した
AYANEOが、ミニデスクトップPC第二弾となる「AYANEO Retro Mini PC AM02」の販売を開始した。今回のオマージュの元ネタは「Nintendo Entertainment System」(NES)だ。レトロさが魅力的な本製品のパッケージをじっくりと眺めた。(2024/3/20)

蔵出しブックレット
Windows使いにこそお薦めな「Linuxデスクトップ」 4つの理由で乗り換えたくなる
「Linuxデスクトップ」は、事務などの一般的な仕事で使われることは珍しいものの、用途によっては大きなメリットをもたらす可能性があります。どのような状況で役立つのでしょうか。利用の際の注意点は。(2024/3/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。