ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「デスクトップ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
デスクトップ/液晶一体型PC - ITmedia PC USER
質問!デスクトップPC→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でデスクトップPC関連の質問をチェック

GeForce RTX 3060を搭載するBTOデスクトップPCが各社から発売
最新ミドルレンジGPUのGeForce RTX 3060搭載グラフィックスカードを採用したBTOデスクトップPCが各社から発表された。(2021/2/26)

FFF、27型フルHD液晶一体型のエントリーデスクトップPC 100台限定で4万9800円
FFF SMART LIFE CONNECTEDは、27型フルHD液晶ディスプレイ一体型筐体を採用したデスクトップPC「FFF-ALPC2701」を発売する。(2021/2/26)

フラグシップとエントリーの実力はいかに? 「Ryzen 9 5950X」「Ryzen 5 5600X」をベンチマークテストでチェック
Zen 3アーキテクチャを使ったデスクトップ向けの「Ryzen 5000プロセッサ」が人気を博している。その最上位モデルである「Ryzen 9 5950X」と、エントリーモデルである「Ryzen 5 5600X」の実力をベンチマークテストを通してチェックしてみよう。(2021/2/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
IntelでPCIe 4.0 SSDが使える超小型PC――第11世代Core iを搭載したNUCがデビュー!
デスクトップ向けの第11世代Core iシリーズに対応したIntel Z590マザーボードに続き、モバイル版の第11世代Coreプロセッサを備えた超小型ベアボーンの新型Intel NUCが登場した。(2021/2/22)

IEにゼロデイの脆弱性、第三者保守ベンダーが報じる
Internet Explorerにゼロデイのセキュリティ脆弱性が発見された。今後のサポート終了が見込まれることから世界的にはシェアが2%を切るだが、日本のデスクトップ向けWebブラウザにおいてはシェア4位を維持する。(2021/2/20)

Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【前編】
Windows Virtual Desktopは「シンクライアント」で使うべき納得の理由
MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」の仮想デスクトップを使うクライアント端末として「シンクライアント」を選ぶメリットとは何なのか。代表的なベンダーと共に説明する。(2021/2/18)

パスワード管理「LastPass」の無料版、3月にスマホかデスクトップかの選択必須に
マルチプラットフォームのパスワード管理ツール「LastPass」の無料版が3月16日からはモバイルかデスクトップかのいずれかでしか使えなくなる。たとえばiPhoneとMacやPCで使い続けるには有償版へのアップグレードが必要だ。(2021/2/17)

アスク、RTX 3080/3090を搭載したVR向けデスクトップWSの取り扱いを開始
アスクは、デル・テクノロジーズ製のタワー型WSをベースにGeForce RTX 3080/3090を標準搭載したクリエイター/VR向け推奨モデルを発売する。(2021/2/16)

サードウェーブ、クリエイターPC「raytrek」に“東京カメラ部10選”監修モデル
サードウェーブは、写真投稿サイト「東京カメラ部」とコラボレーションしたクリエイター向けデスクトップPCの販売を開始した。(2021/2/15)

サードウェーブ、ミドルタワー筐体を採用したスタンダード設計のデスクトップPC「Monarch GE」
サードウェーブは、ミドルタワー型筐体を採用するデスクトップPC「Monarch」シリーズの新モデルを発表した。(2021/2/15)

山市良のうぃんどうず日記(200):
Windowsクライアントのリモートデスクトップ接続状態を追跡、監視するための超お手軽なヒント集
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、企業にはテレワークのさらなる推進が求められています。出社せずに自宅などから会社の業務用PC環境にアクセスする方法として、Windows標準の「リモートデスクトップ接続」を利用しているところもあるでしょう。しかし、この方法を安易に導入することは、企業ネットワークをサイバー攻撃の標的にさらしてしまうことになります。(2021/2/10)

ZOTAC、GeForce RTX 3070を搭載したミニデスクトップPC
ZOTACは、第10世代Core i7とGeForce RTX 3070を備えたミニデスクトップPC「MAGNUS ONE ECM73070C」を発売した。(2021/2/8)

Tech TIPS:
デスクトップのカスタマイズ Windowsのひそかな楽しみを堪能する【Windows 10】
どうもデフォルトのWindows 10の背景や配色がしっくりこない。こんな場合は、テーマを変更したり、配色を変更したりして自分の好みに変えるといい。Microsoft Storeからテーマをダウンロードしたり、自分で撮った写真を背景に設定したりすることも可能だ。その方法を紹介しよう。(2021/2/8)

Minisforum、Ryzen APUを採用したミニPC「UM270」を正式発表 Makuakeで提供開始
中国BESSTAR TECHは、Minisforumブランド製のRyzen APU搭載ミニデスクトップPC「UM270」の販売を開始した。(2021/2/5)

TSUKUMO、第10世代Core採用の省スペースデスクトップPC
Project Whiteは、本体幅80mmの小型筐体を採用したデスクトップPCの販売を開始した。(2021/2/5)

「Chrome 88」で恐竜付きQRコードでのURL共有が可能に
モバイルおよびデスクトップ版の「Chrome 88」に、Webページを共有するためのQRコード生成機能が追加された。共有したいページを開いて数タップで恐竜の絵がついたQRコードを生成できる。(2021/2/5)

「テレワークとデスクトップ仮想化」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/2/12)

容積わずか0.8L! Ryzen 5 4500U搭載の超小型デスクトップPC「mouse CT6」を試す
マウスコンピューターから、超小型デスクトップPC「mouse CT6」が発売された。2020年12月に直販ショップで先行販売された本機の魅力をチェックした。(2021/2/3)

テレワーク環境の提供【後編】
非仮想デスクトップでOSを問わず、多彩なアプリを配信する方法
オックスフォード大学社会科学部は、統計処理用の各種アプリケーションを学生に使わせる必要があった。だが仮想デスクトップの負荷やOSの違いに煩わされたくなかった。そこで全く異なるアプローチを選択した。(2021/2/3)

中国MINISFORUM、モバイルRyzen搭載のミニデスクトップPC計2製品
リンクスインターナショナルは、中国MINISFORUMブランド製となるミニデスクトップPC計2製品の取り扱いを開始する。(2021/1/29)

ASUS、第10世代Core i5/i7を搭載したミニデスクトップPC
ASUS JAPANは、同社製の小型デスクトップPC「VivoMini」シリーズに第10世代Core i5/i7プロセッサ搭載の新モデルを追加した。(2021/1/29)

デル、ディスプレイスタンド一体型の省スペースPC「OptiPlex Ultra」に第11世代Coreモデル
デルは、ディスプレイスタンドへの装着が可能な省スペース型デスクトップPC「OptiPlex Ultra」の新モデルを発表した。(2021/1/28)

Tech TIPS:
プロダクトキーを変更して、いまのWindows 10 HomeをProにアップグレードする
Windows 10 HomeがインストールされているPCを購入したものの、ドメインへの参加やリモートデスクトップで接続できるようにするために、Windows 10 Proにアップグレードしたいということもあるだろう。その場合、Windows 10 Proを再インストールするのではなく、Windows 10 HomeからProへアップグレードするという方法がある。その方法を紹介しよう。(2021/1/28)

マウス、モバイル向けRyzen 5を搭載したコンパクトデスクトップPC
マウスコンピューターは、プロセッサとして第3世代Ryzen Mobileを採用した小型デスクトップPC「mouse CT6」を発売する。(2021/1/26)

TechTargetジャパンクイズ
「デスクトップ仮想化」「アプリケーション仮想化」のプロが解きたい6問クイズ
「デスクトップ仮想化」「アプリケーション仮想化」の基礎知識を確認できるクイズを掲載したブックレットを公開しました。TechTargetジャパン会員であれば無料でダウンロードできます。(2021/1/26)

サイコム、Ryzen 5000シリーズの搭載に対応したデュアル水冷ゲーミングPC
サイコムは、Ryzen 5000シリーズの搭載をサポートしたデュアル水冷機構採用ゲーミングデスクトップPC「G-Master Hydro X570A Extreme」を発売する。(2021/1/25)

メカ設計ニュース:
デスクトップ型レーザーカッターの個人向け販売を開始
SB C&Sは、Makeblock製デスクトップ型レーザーカッター「Laserbox」の個人向け販売を開始した。内蔵の超広角カメラが手描きのイラストや写真をスキャンして、さまざまな素材にデータを出力し、デザインに合わせて自動で切断、彫刻する。(2021/1/22)

「VMware Horizon」トラブルの原因と対策【後編】
VMware Horizonのブラックスクリーン問題を招く「ファイアウォール」「画面転送プロトコル」「VRAM」の問題
ファイアウォールや画面転送プロトコル、VRAMの設定によっては、「VMware Horizon」の仮想デスクトップが利用できなくなる「ブラックスクリーン」問題が発生することがある。これらの問題を説明する。(2021/1/22)

Tech TIPS:
エクスプローラーの「応答なし」がデスクトップ全体を道連れにしないようにする【Windows 10トラブル対策】
エクスプローラーが「応答なし」になると、デスクトップも反応しなくなってしまう。「応答なし」になることがあるなら、エクスプローラーをデスクトップと別プロセスで起動するようにすれば改善できる。その方法を解説しよう。(2021/1/21)

デル、Ryzen 5000シリーズを搭載したハイパフォーマンスゲーミングデスクトップ
デル・テクノロジーズは、同社製ゲーミングデスクトップPC「Alienware Aurora」シリーズにRyzen 5000シリーズ搭載のハイパフォーマンス構成モデルを追加した。(2021/1/20)

ISMAP対応へ、Citrixが日本向けクラウド「Citrix Cloud Japan」の提供を開始
シトリックスは、日本国内の専用環境で提供するクラウドサービス「Citrix Cloud Japan」を開始した。政府の情報セキュリティ基準「ISMAP」準拠を見据えた高セキュリティ、高可用性を備える。併せて、同クラウド上で利用できる仮想化アプリケーション/デスクトップのSaaSサービスも提供する。(2021/1/20)

Tech TIPS:
リモートデスクトップが狭い? ならば複数画面に拡張だ【テレワーク自由自在】
手元のPCには複数のディスプレイをつないでいるのに、リモートデスクトップに接続すると1台分のサイズでしか表示できない……。実は簡単なオプション指定でリモートデスクトップを複数画面に拡張できる。(2021/1/20)

NECPC、23型/27型液晶一体型デスクトップ「LAVIE A23/A27」を発表 全モデルがHDMI入力付き
NECパーソナルコンピューター(NECPC)が、23型と27型の液晶一体型デスクトップPCの新モデルを発表した。全てのモデルがHDMI入力端子を備えることが特徴だ。【訂正】(2021/1/19)

CES 2021:
AMD、TDP 65Wの「Ryzen 7 5800」「Ryzen 9 5900」を発表
米AMDは、“Zen 3”ベースのデスクトッププロセッサのラインアップに低TDPを実現した「Ryzen 7 5800」「Ryzen 9 5900」を追加した。(2021/1/13)

CES 2021:
DellがAlienwareブランドの新PCを発表 Ryzen 5000シリーズ搭載デスクトップと新型GeForce RTX搭載ノート
Dellが、Alienware(エイリアンウェア)ブランドの新型PCを発表した。デスクトップではRyzen 5000シリーズ(第4世代Ryzen)を搭載できる新モデルが登場し、ノートではGeForce RTX 30シリーズを搭載できる新モデルが投入される。(2021/1/13)

エプソンダイレクト、レガシーポートも標準装備したスリムデスクトップPC新モデル
エプソンダイレクトは、第10世代Coreプロセッサの搭載に対応したスリムデスクトップPC新モデル「Endeavor AT997」を発表した。(2021/1/13)

CES 2021:
NVIDIAが「GeForce RTX 3060」を2月下旬に329ドルで発売 モバイル向け「GeForce RTX 30シリーズ」もリリース
NVIDIAが、GeForce RTX 30シリーズの新製品を発表した。ハイスペック化するPCゲーム事情を踏まえたデスクトップPC向け「エントリー」製品の他、いよいよノートPC向け製品も投入される。(2021/1/13)

読者の「知りたい」をベンダーに聞く【WVDチップス編】
「Windows Virtual Desktop」(WVD)の賢い使い方は? マイクロソフトに聞く
MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」を使う際、仮想デスクトップにどうアクセスすればよいのか。他社製品との連携がもたらす利点とは。読者からの質問と日本マイクロソフトによる回答を基に紹介する。(2021/1/12)

中古PC活用:
【超番外編】ラズパイ+Chromium OSでリモデス&Google Meet端末をこしらえてみる
教育目的として開発された比較的安価なワンボードコンピュータ「Raspberry Pi」は性能が着々と向上し、用途によってはPCの代わりとしても利用可能なほどになっている。そこで、Raspberry Piに、Chromium OSをインストールして、Chromeリモートデスクトップクライアントにする方法を紹介しよう。(2021/1/8)

「VMware Horizon」トラブルの原因と対策【前編】
VMware Horizonのブラックスクリーン問題を招く「解像度」「GPO」の問題
「VMware Horizon」で仮想デスクトップが正常に利用できなくなる「ブラックスクリーン」問題はなぜ起きるのか。主な原因のうち2つと、それぞれの対策を説明する。(2021/1/8)

プレミアムコンテンツ:
名門大学は「13万人が使うVDI」をどう実現したのか
インディアナ大学は、学生および教職員向けに仮想デスクトップインフラ(VDI)を運用しており、その想定ユーザーは13万人に上る。大規模VDIの構築・管理における課題や解決策について担当者が語る。(2020/12/22)

ADATA、NUC筐体を採用したCore i7/i9搭載ミニデスクトップPC
エイデータテクノロジージャパンは、Intel製ベアボーン筐体を採用したコンパクトデスクトップPC「XPG GAIA MINI PC」2製品を発売する。(2020/12/18)

ユニットコム、第10世代Core i3を搭載した手のひら大サイズのミニPC
ユニットコムは、Intel製NUCベアボーンキットを採用したミニデスクトップPCの販売を開始した。(2020/12/17)

TSUKUMO、Radeon RX 6900 XTを標準装備したハイスペックゲーミングPCを発売
Project Whiteは、ゲーミングデスクトップPC「G-GEAR neo」シリーズにRadeon RX 6900 XT搭載モデルを追加した。(2020/12/14)

TSUKUMO、Ryzen+Quadroを搭載したクリエイター向けデスクトップ
Project Whiteは、Ryzen 5000シリーズとQuadroを搭載したクリエイター向けデスクトップPCを発売した。(2020/12/11)

デル、ゲーミングデスクトップ2製品でGeForce RTX 3000シリーズの選択が可能に
デル・テクノロジーズは、同社製ゲーミングデスクトップPC計2製品のカスタマイズオプションにGeForce RTX 3000シリーズを追加した。(2020/12/10)

Adobe LightroomがM1 MacとSurface Pro Xにネイティブ対応
Lightroomのデスクトップ版がArmプロセッサに正式版としてネイティブ対応した。(2020/12/9)

アスク、Quadro RTXを搭載した教育機関向けのディープラーニング推奨WSを販売を開始
アスクは、ディープラーニングに適した教育機関向けデスクトップワークステーションの販売を開始する。(2020/12/8)

テレワーク時代のWeb分離入門(1):
「仮想デスクトップ一択」ではない――テレワークのVDI代替ソリューションにはどんなものがあるのか
VDI代替ソリューションの分類や、それぞれの仕組み、検討ポイントなどを解説する連載。初回は、主にテレワーク用途で利用できる方式について。(2021/1/8)

「リモートワークを低価格で構築したい」ニーズに対応:
Windowsリモートデスクトップ「国内最安値」実現へ NTTPCの新サービスを支える3つのポイントとは
リモート環境から働く動きが広がる中「国内最安値」を掲げるWindowsリモートデスクトップ環境の構築サービスをNTTPCが発表した。開発環境向けサービスとして始まった背景を持ち、高い性能と低価格を実現するという、その内容とは。(2020/12/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。