ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「Ryzen」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Ryzen」に関する情報が集まったページです。

Ryzen 7 5700Uを搭載した8.4型ゲーミングUMPC「ONEXPLAYER AMD版」の出荷が開始
テックワンは、One-Netbook Technology製となる8.4型ゲーミングUMPC「ONEXPLAYER AMD版」の取り扱いを開始した。(2022/1/14)

プロユースにも耐える性能と機能を備えたクリエイター向けPC「ProArt Studiobook 16 OLED」を試す
ASUS JAPANの「ProArt Studiobook 16 OLED」シリーズは、8コアのRyzenプロセッサとGeForce RTX 3070/3060を備えたクリエイター向けのハイエンドノートPCだ。シリーズ最上位モデルをテストした。(2022/1/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
第12世代Core iシリーズ追加モデル&Intel H670/B660/H610マザーが登場
2021年からヒットを続けている、第12世代Core iシリーズのラインアップが拡充された。下位チップセットを搭載したマザーも登場し、組み合わせの幅がグンと広がっている。(2022/1/11)

Razer、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」を最新プロセッサと最新GPUでアップデート
シンガポールRazerは1月4日、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」の新製品をCES 2022で発表した。(2022/1/7)

AYA NEO、小型ゲーミングPCの新型「AYA NEO NEXT」を発表。Ryzen 5000を搭載
AYA NEOは、同社が発売する小型ゲーミングPC「AYA NEO」シリーズの新型となる「AYA NEO NEXT」を発表した。(2022/1/7)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
メガネ、クルマ、チップ――CES 2022の見どころを振り返ってみた
オミクロン株で拡大するコロナウイルス感染の最中に開催されているCES 2022。それでも重要な発表はいくつかあった。(2022/1/6)

エイサー、第12世代Core Hシリーズ搭載で厚さ19.9ミリのゲーミングノートPCを発表
エイサーは、同社が展開するゲーミングノートPCブランド「Predetor」と「Nitor」の新製品を発表した(2022/1/6)

Lenovoが「Yoga」ノートPCの2022年モデルを披露 Intelの新型GPU「Arc A」搭載モデルも登場予定
Lenovoが、CES 2022に合わせて「Yoga」ブランドの新型ノートPCを発表した。一部モデルでは、Intelが間もなく正式発表する外部GPU「Intel Arc Aシリーズ」を搭載する構成も用意される予定だ。(2022/1/6)

ASRockからCore iシリーズとRyzenシリーズに対応するコンパクトベアボーンキットが登場
ASRocは、8リットルサイズのデスクトップベアボーンキット「DeskMeet B660」および「DeskMeet X300」を発表した(2022/1/6)

Lenovo、Core i9-12900H搭載240Hz表示ノートPCなどを発表
LenovoがCES 2022にあわせて新製品を発表した。目玉は最大でCore i9-12900HとNVIDIA GeForce RTX 3070Tiを搭載するゲーミングノートPC「Legion 5i Pro/5 Pro」だ。(2022/1/6)

ASUSがフォルダブル有機EL採用のZenbookシリーズを発表 25周年の「Space Edition」も登場
ASUSは1月5日、米ラスベガスで開催中のCES 2022で「The Incredible Unfolds」と題した発表会を開催し、折りたたみ可能な有機ELディスプレイを搭載するノートPCなどを市場投入すると明らかにした。(2022/1/6)

CES 2022:
HPがゲーミングPCの新モデルを発売 「OMEN」ケースの“単品販売”も
HPが「OMEN」「Victus by HP」ブランドのゲーミングPCとゲーミング周辺機器の新モデルを発表した。目玉となる45LボディーのゲーミングデスクトップPCでは、ケース(と冷却機構のセット)を“単品”で販売するという。(2022/1/5)

CES 2022:
5nmプロセスの“Zen 4”「Ryzen 7000シリーズ」を2022年後半にリリース 「Ryzen 7 5800X3D」は今春に
AMDが、現行のZen 3アーキテクチャCPUのL3キャッシュを大幅増量した新CPUを発売する。8コア16スレッド構成ながら、既存の12コア24スレッド製品と同等か上回るゲーミング性能を発揮するという。さらに“次世代”のCPUも、2022年後半に登場する見通しだという。(2022/1/5)

CES 2022:
ASUSが第12世代CoreやRyzen 6000シリーズ搭載の次世代ROG/TUF GAMINGシリーズを投入!
ASUSが1月4日(現地時間)、「ROG CES 2022 For Those Who Dare: The Rise of Gamers」をオンラインで開催し、同社のゲーミングPCブランド「Republic Of Gamers」を中心に新モデルを発表した。日本国内での発売時期や価格は現時点で不明だ。(2022/1/5)

CES 2022:
AMDがモバイル向け「Ryzen 6000シリーズ」APUを発表 外部GPUなしでRTを実現
AMDが、モバイル向けの新型APUを発表した。CPU部分は6nmプロセス化された「Zen 3+アーキテクチャ」、GPU部分は「RDNA 2アーキテクチャ」とすることとでパフォーマンス向上を図った他、各種バス/ポートの近代化も行っている。【更新】(2022/1/5)

CES 2022:
DellがAlienwareブランドの最新ゲーミングPCと周辺機器を一挙発表 ゲーミングに関する「コンセプト」も
Dellが、ゲーミングブランド「Alienware(エイリアンウェア)」のノートPCと周辺機器の新製品をリリースした。合わせて、ゲーミングに関するコンセプト(構想)も発表している。(2022/1/5)

CES 2022:
「第12世代Coreプロセッサ(Alder Lake)」にモバイル向け製品登場 デスクトップ向け追加ラインアップも
Intelの第12世代Coreプロセッサに、モバイル向け製品が登場する。ハイエンド向けの「Hプロセッサ」、省電力重視の「Uプロセッサ」の中間として「Pプロセッサ」が新設されたことが特徴だ。その他、アンロック非対応のデスクトップ向け製品も順次発売される。(2022/1/5)

CES 2022:
新デザインと新カラーを採用 Lenovoが新型Ryzenプロセッサ搭載の「ThinkPad Zシリーズ」を5月に発売
Lenovoが、ThinkPad Zシリーズを“復活”させる。新しいZシリーズは、AMDの最新APU「Ryzen PRO 6000シリーズ」を搭載し、より広いビジネスユーザーに訴求すべく、従来のThinkPadからデザインの一部を変更すると同時に、環境配慮も盛り込んでいる。(2022/1/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2022年のパソコンはどう進化する? OSもCPUも世代交代が進むWindows PC MacはAppleシリコンに完全移行へ
2021年は、Windowsが久々のメジャーアップデートを果たし、IntelのCoreプロセッサが第12世代へ進み、Appleシリコンはその適用範囲を高性能ノートまで広げた。その延長線上にある2022年のパソコン動向はどうなるのか。(2022/1/2)

アキバ2021年まとめ【後編】:
2021年のアキバ自作街は「品薄」に悩んだ
アキバの2021年を巡る後編では、IntelとAMDのプラットフォーム覇権争いを中心に振り返りたい。グラフィックスカードや大容量HDDと同じく、こちらでも人気モデルの品薄ぶりが終始悩みの種となっていた。(2021/12/30)

本当に「ネイティブ超え」をしたのか? 新ツール「ICAT」で検証するNVIDIAの最新超解像技術の実力
NVIDIAがゲームにおけるグラフィックスの画質を比較するためのツール「Image Comparison & Analysis Tool(ICAT)」を開発した。これを使って、GeForceの最新ソフトウェアで実装された「 Image Scaling and Sharpening」「DLSS 2.3」の実力をチェックしていこう。(2021/12/30)

新連載:
プロ棋士向け最強将棋AIマシンを組む! ある相談から全てが始まった
「ディープラーニング系の将棋ソフトを使いたい」──広瀬章人八段のこんな相談から、ITmedia NEWSの新しい連載が始まった。(2021/12/29)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(58):
Intel「i4004」誕生から50年、第12世代「Core」チップを分析する
Intel「i4004」誕生から50年という節目となった2021年。今回は、第12世代の「Core」シリーズを中心に、IntelとAMDのプロセッサの分析結果/考察をお伝えする。(2021/12/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
Ryzen 7 5800Xの8万円切りドリームパックが登場
年末に向けて第12世代と第11世代Core iシリーズの売れ行きが加速している。その中で、AMD陣営もCPUやマザー、メモリなどをセットにした特価パックを投入した。その背景は?(2021/12/25)

マウスが「年末年始セール」を実施中 最大7万7000円引き
マウスコンピューターは、同社製品を割引価格で提供する「年末年始セール」を開始した。(2021/12/22)

約650gでRyzen搭載の超小型Windows PC「AYA NEO 2021」で錆びついたゲーム魂をよみがえらせる
これまで、超小型ゲーミングPCといえばIntelの一人舞台状態だったが、ついにAMDのRyzenプロセッサを搭載したモデルが一般市場でも手に入るようになった。約650gという軽量ボディーの「AYA NEO 2021」をチェックした。(2021/12/22)

半径300メートルのIT:
Windows 11のセキュリティチップは“万能か”? できること、できないことを解説
Windows 11へのアップグレードでは、TPM 2.0相当の機構がシステム要件の一部となっています。ではこのTPM 2.0=“セキュリティチップ”はどの程度セキュリティに有効なのでしょうか。(2021/12/21)

ビジュアルデザインスタジオ「WOW」が検証! 新次元の性能を持つMacBook Proの破壊力
Appleが新たに投入した、Apple M1 ProおよびM1 Max搭載MacBook Pro。その圧倒的なパフォーマンスを、普段はWindows PCを使っているビジュアルデザインスタジオ「WOW」で試してもらった。(2021/12/20)

アスクがRyzen 7 5800Xとマザー/メモリなどをセットにした自作パーツセット「AMDドリームパック」を販売 税込み7万9800円
アスクは、年末年始の自作PCユーザー応援企画となる数量限定の自作PCパーツセット「AMDドリームパック」を発表した。(2021/12/17)

第12世代Coreプロセッサ+GeForce RTX 3060搭載G-Tune EN-Z [Windows 11]をじっくり眺める
マウスコンピューターの「G-Tune EN-Z」は、Intel最新プロセッサである第12世代Core i7-12700Kを搭載した、ゲーマー待望のデスクトップPCだ。まずは写真でじっくり見ていこう。(2021/12/17)

マシーナリーともコラムSPECIAL:
PR:マシーナリーとも子に「一番売れてるノートPC」を使わせたら想像以上に万能で手離せなくなりました
普段はデスクトップPCばかり使っているとも子にNECの<LAVIE N15>をレビューさせてみました。(2021/12/22)

GIGABYTE、Ryzen 9+GeForce RTX 3070を搭載した15.6型ゲーミングノート
台湾GIGABYTE Technologyは、プロセッサとしてRyzen 9を標準装備した15.6型ゲーミングノートPC「GIGABYTE A5 X1-CJP2130SB」を発売する。(2021/12/16)

TSUKUMO、Radeon PRO W6800を搭載したプロクリエイター向けデスクトップ
ヤマダデンキは、プロフェッショナル向けグラフィックスカードとなるRadeon PRO W6800を標準搭載したデスクトップPC「WA9A-W214/XB」の販売を開始した。(2021/12/16)

NVIDIA、映画「マトリックス レザレクションズ」コラボのゲーミングPCを懸賞に
NVIDIAがWarner Bros. Picturesとのコラボで映画「マトリックス レザレクションズ」の世界に登場しそうなゲーミングPCを3台プレゼントするキャンペーンを開始した。いずれも最新の「GeForce RTX」を搭載する。(2021/12/16)

レノボ、OLEDディスプレイを搭載した14型スリムノート「YOGA Slim 760 Carbon」
レノボ・ジャパンは、高解像度14型ディスプレイを採用した薄型軽量ノートPC「YOGA Slim 760 Carbon」を発表した。(2021/12/14)

Microsoft、DirectX 12にビデオエンコーディングの機能を追加
米Microsoftは12月8日、マルチメディア処理API群「DirectX 12」に、ビデオエンコーディングの機能を追加したことを明らかにした。これにより、開発者がGPUを活用したビデオエンコーディングアプリケーションを開発しやすくなった。(2021/12/10)

TSUKUMO、Ryzen 7 5700G+GeForce RTX搭載で約18万円のミドルタワーゲーミングPC
ヤマダデンキは、ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップにRyzen 7 5700G搭載のミドルタワー型モデルを追加した。(2021/12/9)

マウス、「冬のボーナスセール 第2弾」を開始 最大7万7000円引き
マウスコンピューターは、同社製PCを割引価格で提供する「冬のボーナスセール 第2弾」を開始した。(2021/12/8)

古田雄介の週末アキバ速報:
「旧正月明けくらいまでは覚悟しないと」――DDR5メモリの今
DDR5メモリの在庫状況は先週に比べたら、(あくまで比較の上での話だが)やや上向いた感がある。第12世代Core iはミドルレンジよりハイエンドの方が組みやすいという声も聞いた。(2021/12/4)

MSIストアで最大6万円引きの「年末年始スペシャルセール」が開催中
キヤノンマーケティングジャパンは、同社が運営する「MSIストア」にて対象モデルを最大6万円引きで提供する「年末年始スペシャルセール」を開始した。(2021/12/3)

MINISFORUM、開放型のコンパクト筐体を採用したゲーミングPC Ryzen 5+Radeon RX 6700 XT搭載
リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製となる開放型筐体を採用した小型ゲーミングPC「MINISFORUM GameMini」の取り扱いを発表した。(2021/12/3)

16型の大画面有機EL搭載ながら2kg切り! 厚さ約19.5mmの「Vivobook Pro 16X OLED」を試す
ASUS JAPANの有機ELディスプレイ搭載ノートPC「Vivobook Pro 16X OLED」は、クリエイター向けPCらしい見た目で固めたユニークなモデルだ。実機をチェックした。(2021/12/2)

多様性のある街で多様性のあるPCをアピール――レノボが東京・新宿に“展示のみ”店舗を期間限定で開設
レノボ・ジャパンが、東京都新宿区に期間限定の「Yogaポップアップストア」を開設した。多様性のある街で、多様性のあるPCをアピールしたいという。(2021/12/2)

WebエンジニアからみたRust(2):
Rustは本当に動作が高速なのか? Pythonとの比較で分かる、Rustのパフォーマンス特性
Web開発者としての興味、関心に基づきRustを端的に紹介し、その強みや弱みについて理解を深める本連載。第2回は、Pythonとの比較を通じてRustのパフォーマンス特性を整理、考察します。(2021/12/1)

サイコム、ゲーミングPC「G-Master Axilus NEO」にB550マザー搭載モデルを追加
サイコムは、同社製ゲーミングデスクトップPC「G-Master Axilus NEO」の販売ラインアップにAMD B550チップセット採用モデル「G-Master Axilus NEO B550A」を追加した。(2021/11/29)

PR:サクサク動く高コスパのWindows 11対応ノートPCならこれ! 7万円弱から買える「IdeaPad Slim 550 14型」をチェック!
レノボ・ジャパンの「IdeaPad Slim 550 14型」は、最安値構成で税込み7万円を切る手頃な価格ながら、普段使いにおいて快適に使えるスペックを備えている。コストパフォーマンス重視でノートPCを選びたい人にとって“要チェック”なこのモデルの魅力を紹介しよう。(2021/11/30)

PR:Windows 11に第12世代Coreが登場!――今ボーナスで買うべきPCはどれだ?
Windows 11やOffice 2021といった、OS/オフィススイートのリリースが相次いでいる。せっかくボーナスで新しいPCを手に入れるのなら、そういった要素はもれなく取れ入れて少しでも長くPCを使いたいと考える人も多いだろう。お勧めの最新モデルをピックアップした。(2021/11/29)

ASUS、有機ELディスプレイを採用した最新ノートPC計9製品を一挙投入
ASUS JAPANは、有機ELディスプレイを標準搭載したノートPC9製品27モデルの発表を行った。(2021/11/24)

あふれるパワーに目の覚める美しい画面!:
ASUS「Vivobook Pro 14 OLED」はぜいたくすぎる入門機だ!
ASUS JAPANが、9シリーズ全27モデルのWindows 11搭載ノートPCを一気に発表した。いずれもパワフルなCPUを搭載し、有機ELディスプレイを採用しているのがポイントだ。入門機ながら入門機とは思えないスペックを備えた「Vivobook Pro 14 OLED」を見ていこう。(2021/11/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
自作PCショップのCPUシェア争い! 直近ではIntelが優勢
第12世代Core iシリーズが登場し、AMDとIntelのCPUシェア争いに変化が生じた様子だ。多くのショップが「直近はIntelが優勢です」と話していた。(2021/11/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。