ニュース
» 2017年06月22日 17時51分 UPDATE

総北高校と箱根学園のユニフォームがBluetoothイヤフォンに、JVCから「弱虫ペダル」コラボモデル

[ITmedia]

 JVCケンウッドは、Bluetoothイヤフォン「HA-EB10BT」の「弱虫ペダル」のコラボレーションモデルを9月中旬に発売する。総北高校モデルと箱根学園モデルの2種類があり、各1000台の限定生産。同社公式オンラインショップ「コト Square」およびバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアム バンダイ」などで6月22日から予約受付を開始した。価格は6880円(税別、送料手数料別)。

Bluetoothイヤフォン「HA-EB10BT」の「弱虫ペダル」のコラボレーションモデル

 小型軽量で防滴仕様のHA-EB10BTがベース。それぞれのユニフォームをイメージし、「総北高校自転車競技部」モデルは黄色、「箱根学園自転車競技部」は青色を採用した。パッケージも描き下ろし。登場人物が各チームモデルのヘッドセットを装着したオリジナルイラストをデザインしている。

登場人物が各チームモデルのヘッドセットを装着したオリジナルイラスト

 HA-EB10BTは、9mm径のダイナミック型ドライバーを搭載したBluetoothヘッドセット。安定した装着感の「ぴったりフィットイヤーピース」やIPX 3相当の防滴仕様が特徴だ。ハンズフリー通話やスマートフォンのリモート操作に対応した3ボタン式リモコンを装備。内蔵バッテリーで約7時間の連続再生が可能だ。

 「弱虫ペダル」は、自転車競技を題材にした本格スポーツマンガ。秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載中で、2017年6月までに51巻まで刊行。累計発行部数は1700万部(2017年3月時点)。テレビアニメも第3期まで放送されているほか、劇場版アニメや舞台、テレビドラマなどさまざまなメディアミックス展開が行われている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう