ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月26日 13時20分 公開

コクヨ、廃材の段ボールで製作したファイル 数量限定で販売

コクヨは、廃材の段ボールで製作したリングファイルと測量野帳カバーを数量限定で販売する。

[太田智美,ITmedia]

 「不要なものから大切なものへ」――コクヨは段ボールから財布を作るプロジェクト「Carton」とコラボし、廃材の段ボールで製作したリングファイルと測量野帳カバーを数量限定(各20個)で3月29日に発売する。販売場所は、東京・千駄ヶ谷にあるカフェ「THINK OF THINGS」(シンク オブ シングス)。


コクヨ段ボール

 リングファイルは、258(幅)×52(奥行)×325(高さ)ミリ。2穴リングで、価格は4950円(税込)。測量野帳カバーは101(幅)×5(奥行)×170(高さ)ミリ。サイドポケット付きで、価格は1500円(税込)。どちらも段ボール素材で、使えば使うほどなじんでいくという。


コクヨ段ボール

 リングファイルはコクヨのファイルを生産する工場で製作。CartonとTHINK OF THINGSのメンバーで工場を訪問し、今回のコラボが実現した。

 「商品を届けるという本来の役目を終えた廃材である段ボールが、商品をつくる工程を進み、文具として再生を遂げていく様子は、大量生産用の工場設備に新たな役割が与えられたようで、改めてものづくりの面白さや尊さについて考える機会となりました」(コクヨ)

 THINK OF THINGSでは、コラボ商品の販売に合わせて「文具と段ボール 展」(3月29日〜4月24日)を開催。コラボ商品に加え、Cartonのオリジナル商品も展示販売するという。


コクヨ段ボール Cartonの島津冬樹さん

 3月31日には、Cartonの島津冬樹さんを講師にワークショップを開催。折財布・小銭入れ・ペンケースのいずれかを製作できる。参加費は3500円(税込/1ドリンク付)。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.