速報
» 2005年03月02日 08時49分 UPDATE

Apple、iMacでWebチャットサポートを試験導入

米AppleがiMacユーザーを対象に、Webチャットによる24時間態勢のサポートを試験的に導入した。

[ITmedia]

 米AppleがiMacユーザーを対象に、Webチャットによるサポートを試験的に導入した。1日24時間態勢でサポートを提供している。今のところ利用できるのは、90日以内にiMacを購入したユーザーと、AppleCare Protection Planに加入しているユーザーのみ。

 利用できるブラウザはSafari 1.1以降、Internet Explorer 5.2 以降、Netscape 7.2以降。Windowsの場合はIE 5.0以降に対応している。専用ページからユーザーの氏名とiMacのシリアル番号を入力して「Start a Web Chat」のボタンをクリックすると、セッションを開始できる。

 Webチャットによるサポートを試験導入したのは高速、簡単、便利だからだとAppleは説明。ブラウザを使ってライブで包括的なサポートが受けられるとして、iMac Supportのページで目的の情報が見つからない場合はチャットサポートを試してほしいと呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -