速報
» 2005年08月01日 11時58分 UPDATE

ブログで明かされるIE 7の新機能

Webページを1ページに収まるよう調整して印刷する機能など、IE開発者が公式ブログでIE 7の新機能について語り、また幾つかの噂について回答した。

[ITmedia]

 Internet Explorer(IE)7はWebを正しく印刷できるようにすることを目指している――IE開発者が同ブラウザの新機能について公式ブログで明らかにした。

 Webページはたいてい印刷することを考えたデザインになっておらず、紙幅を超えてしまったり、わずか2行の著作権表示が2ページ目にはみ出してしまうといったことがよくある、とIE開発者はブログの中で述べている。IE 7ではWebを正しく印刷するため、ユーザーの手にさらなるコントロールを持たせることを目指しているという。

 Microsoft開発者は、IE 7β1にはその最初のステップが幾つか含まれているとし、特に3つの印刷機能を挙げている。

  • Shrink-To-Fit:この機能はデフォルトでオンになっており、印刷する紙のサイズに合うように文書の幅を調整する。
  • Orphan Control:印刷する文書が2ページにまたがり、2ページ目に印刷される分量が少ない(現時点ではページの10%以下)場合に、自動的に1ページに収まるよう調整される。2ページにわたって印刷したい場合は手動でそのように設定できる。
  • UI変更:コンテンツが縦長表示の幅より広かった場合に、ユーザーが簡単に別の表示を選べるよう、縦長表示と横長表示の選択を改良した。ヘッダ・フッタのオンとオフを切り替える機能も追加された。

 またIE 7β1では標準サポート、特にCSS実装がほとんど進んでいないが、β2では改善される見込みだと開発者は述べている。これはセキュリティを最優先にしているためだという。その次の優先事項は、Web開発者が遭遇したバグを解決することだ。ただしIE開発者は、適切なWeb標準、特にCSS2(2.1)に完全に準拠したプラットフォームの構築を目指していると明言している。

 さらにIE開発者は、このブログの中で幾つかの噂について回答している。「IE 7β1ではGoogleとYahoo!のツールバーが消える」との噂に対しては、β1でも正式版でもIE 7はこれらツールバーに対応すると答えている。Yahoo!やGoogleなどと協力して行った社内テストでは、各社のソリューションはIE 7と連係したという。一部ではIE 7とツールバーに関して問題が生じる可能性があるが、それは意図したものではなく、正式リリース前に解決したいと開発者は主張している。

 「MSNがデフォルトの(そして唯一の)検索エンジンに設定される」との噂も開発者は否定し、検索ボックスのドロップダウンリストではAOL、Ask Jeeves、Google、MSN、Yahoo!の5つの検索エンジンから選択できると答えている。クリーンインストールの場合はMSNがデフォルトになるが、アップグレードの場合はユーザーの既存の設定がデフォルトになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -