ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年09月05日 17時52分 UPDATE

Google Local中国版「Google Bendi」立ち上げ

Google Bendiはまだβ版だが、77の中国主要都市の企業の地図を提供する。ただしGoogle Localの機能がすべて利用できるわけできない。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 昆明のコーヒーショップを探しているのなら、Googleが役に立つかもしれない。

 Googleは中国本土向けにGoogle Localサービスの中国語版「Google Bendi」を立ち上げた。同国のユーザーに、住んでいる場所の近くの企業を検索できるサービスを提供する。「bendi」は中国語で「地元」の意味。

 まだβ版のGoogle Bendiは、77の中国主要都市(雲南省の省都である昆明も含む)の企業の地図と、さらに100都市の企業の連絡先を提供するとGoogleはWebサイト上で述べている。

 しかしGoogle Bendiは、ほかの国でGoogle Localが提供している機能をすべて提供するわけではない。例えば、中国のユーザーは携帯電話からSMS(ショートメッセージサービス)メッセージを送って地域の企業を検索することはできない。

 Google Bendiは、Googleが中国でライバルのBaidu.comに押されている兆候が見られる中で登場した。.cnドメインを監督する中国ネットワークインフォメーションセンター(CNNIC)の最近の調査報告書によると、Googleは学生など多くのインターネットユーザーを引きつけることができなかったという。その代わり、これらユーザーのほとんどはBaiduを使う方を好んでいると同センターは報告している(8月31日の記事参照)

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.