速報
» 2006年03月01日 15時09分 UPDATE

足でコンピュータを操作する「StepUI」、MSが披露

Microsoftの研究部門は、市販のダンスパッドで操作できるメールソフトのプロトタイプを開発した。

[ITmedia]

 Microsoftは、足でコンピュータを操作する「Step User Interface(StepUI)」のプロトタイプを開発した。

 StepUIは、同社が3月1〜2日に開催する研究部門の成果発表会Microsoft Research TechFestで披露される。このイベントでは150を超えるコンセプトやアイデアが発表される。

 StepUIは、現行のコンピュータ操作モデルを拡張することを目的としたもの。プロトタイプの「StepMail」アプリケーションでは、市販のダンスパッドのボタンを踏むことでコマンドを実行し、電子メールを開いたり、閉じたり、スクロールしたり、フォルダに格納したりできる。別のプロトタイプアプリケーション「StepPhoto」では、足でデジタル写真をスクロールしたりソートする。

ah_stepUI.jpg
ah_stepUI2.jpg

 「多くのインフォメーションワーカーは大半の時間をデスクで電子メールを処理することに費やしている。彼らに代替選択肢を提供したかった」とStepUIプロジェクトグループのブライアン・マイヤー氏は発表文で述べている。StepMailを使えばキーボードから離れられるため、手や手首の反復運動過多損傷(RSI)のリスクを減らせるとも同氏は話している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -