速報
» 2006年04月27日 19時14分 UPDATE

ソニー、液晶テレビ出荷倍増 600万台に

[ITmedia]

 ソニーは4月27日、今期の液晶テレビ出荷目標を前期比約2倍となる600万台にすると発表した。韓国Samsung Electronicsの液晶合弁・S-LCDで増産するほか、パネルの外部調達も増やす。

 前期は新ブランド「BRAVIA」が好調に立ち上がり、280万台を出荷した。今期はサッカーワールドカップ特需にも期待し、一気に増産をかける。

 同社の液晶テレビ事業は赤字が続いているが、損益は改善してきているという。大型モデルに注力するなどして価格下落圧力に対抗しながら、2006年下期の黒字化を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -