速報
» 2006年05月02日 16時27分 UPDATE

MP3プレーヤー市場、2010年には2億8600万台規模へ

フラッシュメモリベースのMP3プレーヤーの2005年の販売台数は1億4000万台。MP3プレーヤー所有者のうち、iPodオーナーは49%に上り、市場を支配するのは引き続きAppleだとIn-Statは予想している。

[ITmedia]

 市場調査会社In-Statによれば、フラッシュメモリベースのMP3プレーヤーの市場規模は、全世界で2010年までに2億8600万台に達するという。2005年の販売台数は1億4000万台。合法音楽サイトの増加、機能強化がその原動力になるとIn-Statは説明している。

 市場を支配するのは引き続きAppleだとIn-Statのアナリストであるステファニー・グザ氏は説明する。この傾向は特に米国においては顕著で、競合企業はフラッシュメモリの供給不足、Appleのデバイスとソフトウェアの統合、AppleのiPodが持つクールなイメージといった壁に直面することになるだろうと予想する。

 MP3プレーヤー所有者のうち、iPodオーナーは49%に上る。2005年ではフラッシュベースの低価格プレーヤーが人気で、安い製品は25ドルという低価格で販売されているとIn-Stat。

 ハードディスクベースのMP3プレーヤーはオーディオだけでなくビデオ、静止画の再生が可能なマルチメディアエンターテインメントデバイスへと進化を続けると同社は予測する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -