ニュース
» 2006年07月03日 19時57分 UPDATE

警視庁、火事の目撃写真を携帯メールで募集

警視庁は、市民が携帯電話のカメラで撮影した現場写真を事件・事故の目撃情報として募集する取り組みを始めた。

[ITmedia]
画像

 警視庁は、市民が携帯電話のカメラで撮影した現場写真を事件・事故の目撃情報として募集する取り組みを始めた。6月29日未明に東京都中野区で起きた火事について、火災の様子や発生前後の現場・周辺の写真を、Webサイトで募集している。

 PC用Webサイトに、情報募集専用メールアドレスをQRコード化して表示。携帯電話で読み取ることで、画像を添付したメールを手軽に送信できるようにした。携帯電話で撮影した写真を目撃情報として募集するのは、警視庁としては初という。

 火災は、6月29日午前2時ごろ、中野区野方6丁目の酒店で発生し、高齢の夫婦が死亡した。放火の疑いがあるとみて捜査している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -