ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年07月18日 18時15分 UPDATE

FCバルセロナと楽天が提携

ロナウジーニョらが所属するFCバルセロナと楽天が提携。楽天サイトの集客力向上にスター軍団の人気を活用する。

[ITmedia]

 楽天は7月18日、サッカーのスペイン1部リーグの名門・FCバルセロナとマーケティングパートナーシップ契約を結んだと発表した。ブラジル代表のロナウジーニョ選手らが所属するスター軍団の人気を、サイトの集客力向上などに活用する。

photo 調印式に臨んだ三木谷社長(左)

 グループの楽天KCが発行している「楽天カード」のバルセロナ版の募集を8月下旬をめどに始める。また日本語サイトの制作・運営や、楽天が発行しているサッカー月刊誌「STAR soccer」編集部によるオフィシャルブックの発行も行う。

 バルセロナは12月のFIFAクラブワールドカップに出場するため来日する予定で、これに合わせたプロモーション展開を計画している。今後、オンラインショッピングや宿泊予約など、楽天グループの他サービスにも提携を広げていく考えだ。

 バルセロナは「バルサ」の愛称で知られ、ロナウジーニョやポルトガル代表のデコ、カメルーン代表のエトーらを擁し、今季のUEFAチャンピオンズリーグで優勝した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.