ニュース
» 2006年07月19日 08時14分 UPDATE

IntermecとSymbolの特許訴訟が決着

バーコードスキャン特許などをめぐりIntermecとSymbol Technologiesが争っていた訴訟で和解合意が成立した。

[ITmedia]

 米IntermecとSymbol Technologiesは7月18日、両社の間で係争中の知的財産権訴訟すべてに関する和解合意が成立したと発表した。

 和解条件に基づき、特定の特許について両社の間で相互ライセンス契約を締結。残る特許についても訴訟を起こさないという4年間の協定を結び、特許侵害の訴えを取り下げた。詳しい内容は非公開。

 Symbolは2005年3月に、バーコードスキャンとワイヤレス特許をIntermecに侵害されたとして提訴。これに対してIntermecは米国際貿易委員会(ITC)に苦情を申し立て、バーコードスキャン特許をSymbolに侵害されたと訴えていた。

 同年9月にはRFIDに関して部分和解が成立し、この時点でSymbolは、Intermecの知的財産権ライセンスプログラムRapid Start RFIDに加入していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -