ニュース
» 2006年07月31日 10時20分 UPDATE

グローバルブランドランキング、Googleが躍進

上位は依然MicrosoftやIBMが占めているものの、Googleが38位から24位へと大きく順位を伸ばした。

[ITmedia]

 BusinessWeek誌は7月28日、2006年のベストグローバルブランドを発表した。首位は前回と変わらずCoca-Colaで、Microsoft、IBM、Intelなど大手IT企業も上位にランクインした。

 このランキングは同誌がブランドコンサルティング会社Interbrandと、各社のブランド価値に基づいて作成したもの。2005年7月〜2006年6月の間に各ブランドが生み出し、また将来に向けて確保したと見られる収益の正味現在価値として計算される。またグローバルブランドと認められるには、ブランド価値27億ドル以上、売り上げの3分の1以上を本国以外で稼いでいるなどの条件も満たさなくてはならない。

 上位ランキングにほぼ変動はなく、Coca-Colaに次いでMicrosoft、IBM、GE、Intel、Nokiaが続く。Microsoftはブランド価値が5%低下したものの、「GoogleとAppleの脅威はまだWindowsとOfficeの独占力を削ぐに至っていない」とのコメントが付いている。Intelはブランド価値が9%低下、利益と市場シェアだけではなく、ブランド価値の点でもAMDからダメージを受けているとのコメントが付いた。

 そのほかIT関連企業では、Hewlett-Packard(13位)、Cisco(18位)、Samsung(20位)、Google(24位)、Dell(25位)、ソニー(26位)、Oracle(29位)、SAP(34位)、キヤノン(35位)、Apple(39位)などがランクインした。

 特にGoogleはブランド価値を46%拡大し、前回の38位から大きく順位を上げた。またeBay(47位)、Motorola(69位)もブランド価値を18%伸ばした。

2006年ベストグローバルブランド(上位30社)
順位 前回順位 社名 本拠地 ブランド価値(単位:百万ドル) ブランド価値の増加率
1 1 Coca-Cola 米国 67,000 -1%
2 2 Microsoft 米国 56,926 -5%
3 3 IBM 米国 56,201 5%
4 4 GE 米国 48,907 4%
5 5 Intel 米国 32,319 -9%
6 6 Nokia フィンランド 30,131 14%
7 9 トヨタ 日本 27,941 12%
8 7 Disney 米国 27,848 5%
9 8 McDonald's 米国 27,501 6%
10 11 Mercedes-Benz ドイツ 21,795 9%
11 12 Citi 米国 21,458 7%
12 10 Marlboro 米国 21,350 1%
13 13 Hewlett-Packard 米国 20,458 8%
14 14 American Express 米国 19,641 6%
15 16 BMW ドイツ 19,617 15%
16 15 Gillette 米国 19,579 12%
17 18 Louis Vuitton フランス 17,606 10%
18 17 Cisco 米国 17,532 6%
19 19 ホンダ 日本 17,049 8%
20 20 Samsung 韓国 16,169 8%
21 25 Merrill Lynch 米国 13,001 8%
22 23 Pepsi 米国 12,690 2%
23 24 Nescafe スイス 12,507 2%
24 38 Google 米国 12,376 46%
25 21 Dell 米国 12,256 -7%
26 28 ソニー 日本 11,695 9%
27 26 Budweiser 米国 11,662 -2%
28 29 HSBC 英国 11,622 11%
29 27 Oracle 米国 11,459 5%
30 22 Ford 米国 11,056 -16%

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -