ニュース
» 2006年08月14日 13時07分 UPDATE

MS、ブログ編集ツール「Windows Live Writer」のβ版リリース

Windows Live WriterはWYSIWYG形式でブログのエントリを作成・編集でき、画像の編集や地図の挿入も容易にできるようになっている。

[ITmedia]

 米Microsoftは8月11日、ブログ作成アプリケーション「Windows Live Writer」のβ版をリリースした。

 WriterはWYSIWYG形式でブログのエントリを作成・編集できるデスクトップアプリケーション。Windows Live SpacesやBlogger、LiveJournal、TypePad、WordPressなどのブログサービスに対応する。

 WYSIWYG形式での編集のほか、HTMLのソースを編集したり、Webプレビューモードも利用できる。

ah_livewriter1.jpg

 画像の編集やアップロードも容易になっており、「Insert Picture」ダイアログのサムネイルから画像を選んだり、Webページの画像をコピー&ペーストすることで画像を掲載できる。

 掲載した画像は、編集ツールを使ってサイズやテキストの回り込みを調整したり、視覚効果を加えることができる。

ah_livewriter2.jpg

 また、Windows Live Localの地図を直接ブログに挿入する機能もあり、Writer内で地図をカスタマイズして表示(道路地図、航空写真、鳥観図)を変えたり、押しピンのマークを加えることも可能だ。

ah_livewriter3.jpg

 Microsoftは「Windows Live Writer SDK」も提供しており、これを使えばWriterの機能を拡張して、ブログに写真共有サービスの画像やビデオプレーヤーを加えられるという。またWriterはMetaweblog API、Movable Type APIをサポートする。

 Windows Live Writerのβ版は公式ブログからダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -