ニュース
» 2006年08月23日 07時36分 UPDATE

あなたのアドレスが児童ポルノサイトに――偽警告メールにトロイの木馬

児童保護団体をかたる警告メールに、トロイの木馬が添付されているとして、セキュリティ企業が注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 あなたのメールアドレスが、児童ポルノサイトで見つかりました――こんな文面で相手を脅し、トロイの木馬を送り込むスパムメールが見つかったとして、セキュリティ企業の英Sophosが注意を呼び掛けている。

 このメールは、有害サイトからの児童保護を目指す団体Association of Sites Advocating Child Protection(ASACP)が発信元だとかたる。件名は「CP investigation was started(調査を開始しました)」。児童ポルノサイトのアクセス調査で受信者のメールアドレスがポルノサイトから見つかったとし、「間違いである可能性もあるが、(児童保護のための)寄付をしてくれたら、間違いだったとの確信が持てる」などと訴える。

 メールに添付されたZIPファイルにはマルウェアが含まれており、ファイルを開けると不正なコードを実行し、PCにトロイの木馬「Troj/Agent-CPK」をインストールする。

 ASACPは実在する団体だが、このスパムメールとは無関係。Webサイトに、スパムメールに関する警告を出している。Sophosでは「危険なのは、児童ポルノサイトで自分のメールアドレスが見つかったと言われてパニックになり、慌ててファイルを開けてしまう可能性があること」とコメント。電子メールゲートウェイ防御策の強化を呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -