ニュース
» 2006年08月29日 07時37分 UPDATE

オンライン写真サービスSnapfishがグループ機能を追加

サイト上に「Group Rooms」を作成、メンバー同士で共有のアルバムを編集したり、カードやカレンダーを共同で作ることができるようになる。

[ITmedia]

 米HP傘下のオンライン写真サービスSnapfish by HPは8月28日、新サービスを発表した。サイト上に「Group Rooms」と呼ばれる共有エリアを作成し、メンバー同士で写真の共有ができるほか、アルバムの編集やカードやカレンダーの作成作業を共同で行うことができるという。

 メンバーには、所属するGroup Roomsのアップデート情報が自動的に送付されるほか、デザインやテーマなどのカスタマイズも可能で、好きなURLを登録することもできるという。Group Roomsは、無料で幾つでも作成できる。

 また、Webサイトのリニューアルや既存サービスの改良も同時に行われた。自作フォトカレンダーでは、誕生日や記念日などの印刷ができるようになった。写真とメッセージを印刷した自作アルバム「MemoryBook」では、デザインテンプレートの数を増やしたほか、デザイン作成中に画面上でプレビューを確認することが可能になったという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -