ニュース
» 2006年09月04日 18時42分 UPDATE

Atari、Nasdaqから上場廃止勧告

Atariの株価は半年以上、1ドルを割る状態が続いていた。同社は上場廃止を避けるため、Nasdaqに公聴会を要請する意向だ。

[ITmedia]

 米Atariは9月1日、Nasdaqから上場廃止勧告を受けたことを明らかにした。

 同社株が株価1ドル以上を維持するという上場基準に準拠していないためという。同社株は半年以上、1ドルを割る状態が続いていた。

 同社は2006年3月3日に、8月30日までに終値が1ドル以上の日が10営業日以上続かなければ上場廃止になるとの通知をNasdaqから受けたことを明らかにした。同社はこの条件を守れなかった。

 同社はNasdaqに公聴会を要請し、上場基準準拠の計画を提出する意向だとしている。同社株は、公聴会で決定が下されるまでNasdaq市場で取引が継続される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -