ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年09月19日 14時40分 UPDATE

NTT東西、Lモード撤退は「検討中」

[ITmedia]

 NTT東西地域会社は9月19日、両社が固定電話向けインターネットサービス「Lモード」からの撤退を決めたとする一部報道に対して、「今後の方向性は検討中で、具体的には決まっていない」とコメントした。

 日本経済新聞が18日付けで「2007年度末をめどに新規加入受け付けを停止し、2010年をめどにサービスを終了する見通し」と報じた。

 Lモードの今年3月現在の契約者数は、NTT東日本が約22万7000でピークの2004年から約5万減った。西日本は約19万で、同4万減っている。

 Lモードは「固定電話版iモード」を目指して2001年6月にスタート。当初は1年で150万〜200万ユーザーの獲得を目指していた(関連記事参照)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -