ニュース
» 2006年09月28日 14時57分 UPDATE

Windows Liveがauとドコモで正式サービスに

[ITmedia]

 マイクロソフトは9月28日、メッセンジャーとメールを携帯電話で利用できる「Windows Live for Mobile」をKDDIのau公式サイトとして公開した。β公開してきたNTTドコモ向けiアプリも正式版としてリリースする。

 au版はBREW対応端末向け。メッセンジャー機能を使い、携帯電話同士やPC版ユーザーとの間でリアルタイムチャットが可能なほか、Windows Liveメールをアプリ上で送受信できる。利用は無料。

 NTTドコモ向けにはこれまで、β版としてiアプリを提供していたが、au向け公開に合わせ、正式版の配布を一般サイトで始めた。FOMA(901iS/902iシリーズ)で利用できる。

 今後、携帯電話向け検索エンジンなどのサービスも検討していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -