ニュース
» 2006年10月05日 07時34分 UPDATE

前年比3割増――米新聞サイト、若者中心に購読者伸ばす

サイト購読者の増加により、特に若者の、紙とWebを合わせた購読者数の増加につながっているという。

[ITmedia]

 オンラインで新聞社サイトを閲覧するユーザー数が前年比で31%増加――米国とカナダの新聞業界団体Newspaper Association of America(NAA)が新聞購読に関する報告をまとめ、10月4日に発表した。

 Nielsen//NetRatingsの調査では、2006年上半期、新聞社サイトを訪れるユーザーの数は、月々平均5550万人以上で、前年同期比で31%の増加。ページビューは同52%伸びているという。

 新聞サイト訪問者の増加は、特に若年層で顕著。結果として、紙媒体とWeb媒体を合わせた購読者数が増加しており、Scarborough Researchの調査では、25〜34歳の購読者数が15%、18〜24歳の購読者数は10%伸びているという。

 紙とWeb両媒体を合わせた25〜34歳の購読者数の増加率が最も高かったのはWashington Timesで60.2%の増加。伸び率の上位10紙のほとんどは、米国の地方紙が占めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -