ニュース
» 2006年10月28日 07時06分 UPDATE

Everex、VIA製CPU搭載の「省エネ」ノートPC発表

[ITmedia]

 米Everex Systemsは10月26日、台湾VIA Technologiesの低消費電力プロセッサを搭載した新ノートPC「StepNote NC1500」を発表した。

 StepNote NC1500は、VIAの「C7-M」プロセッサを搭載。同プロセッサは最大消費電力わずか12ワットで1.5GHzで動作するという、低消費電力を実現している。EverexとVIAによれば、StepNote NC1500は他社の同様のスペックの機種に比べ、電池寿命が20%長いという。

 メモリは512MバイトのDDR2 SDRAM、ハードディスク容量は60Gバイト。15.4インチのワイドスクリーンと、DVD±RWドライブ、Wi-Fi(802.11b/g)モデムを搭載する。重さは2.4キログラム。価格は498ドルで、Wal-Martで販売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -